LISACHRISが1stEP『Ariake』を本日リリース | 収録曲"ru a samurai"のミュージックビデオを公開

これまでに以前所属していたYENTOWNをはじめとしてKilla、Anarchy、Lick-Gなどへのビート提供やDJとしても活躍してきたLISACHRISが、1stEP『Ariake』を本日リリースした。

打ち込みやコラージュ・レイヤーなど数多な技法を試みることに半年もの時間を費やした今作。フィーチャリングアーティストはおらず、LISACHRISにとって初となるインスト作品。彼女自身が影響を受けてきたダンスミュージックやヒップホップなどのレイヤーを横断しつつ、都市の艶やかさを感じさせるビート作品となっている。

リリースと同時に"ru a samurai"のミュージックビデオも公開。コラージュなど彼女の世界観に色彩と奥行きを与えてくれたのは映像ディレクターのTakuto Shimpoだ。

 

またオフィシャルホームページも開始し、今後もクラブなどイベント会場は勿論、様々な形での露出が予定されている。

Info

アーティスト:LISACHRIS (リサクリス)

タイトル:Ariake(アリアケ)

発売日:2018年04月20日

品番:Less-003

*Digital Only Release

[トラックリスト]

ru a samurai

Stay

Night Knight

Lupin

both

<Digital Release Link>

Apple Music
[https://itunes.apple.com/jp/album/ariake-ep/1367089480?l=ja&ls=1]

iTunes
[https://itunes.apple.com/jp/album/ariake-ep/1367089480?l=ja&ls=1&app=itunes
]

Spotify  [http://open.spotify.com/album/2GqtVUOXGJevDtXV5gRWWK]

AWA  [https://s.awa.fm/album/77809adfe09db9030087?t=1523637030]

AMAZON  [http://www.amazon.co.jp/gp/product/B07BZ7GD2F]

Google Play  [https://play.google.com/music/m/Bab3lrjgyu7t5len7dw2up42hae]

LINE
[https://music.line.me/launch?target=album&item=mb000000000161e64f&cc=JP]

MORA  [http://mora.jp/package/43000033/A64216/]

RELATED

『OILWORKS TECHNICS』の第2弾出演者としてMiles Word、Arμ-2、LISACHRIS、Fitz Ambro$e、RLPなどが発表

OILWORKSが全国各地で開催してきたイベント『OILWORKS TECHNICS』が、福岡でGWに開催。先日の第一弾発表に続き、本日第二弾出演者が発表となった。

LISACHRISの1srアルバム『Akasaka』のリリース記念イベントがCIRCUS TOKYOで開催

ヒップホップを土台に、ベースミュージックやインダストリアルを含む広義のエレクトロニックミュージックへと発展を遂げているLISACHRIS。先月OILWORKSよりリリースされた彼女の1stアルバム『Akasaka』のリリース記念ライブが、3/30(土)に渋谷 CIRCUS TOKYOにて開催される。

KANGOLの2019SSルックに唾奇、LISACHRIS、Campanella、VaVaが登場 │KANGOL HEADWEAR TOKYO1周年を記念したアニバーサリーパーティも開催

1938年に英国北部で生まれ英国伝統の意思を受け継ぎ、ニューヨークのストリートでヒップホップと最先端ストリートをファッションに融合し続けてきたKANGOLから、2019年春夏のコレクションとして“BERMUDA CASUAL”、“504 HUNTING”、“GALAXY”などKANGOLの象徴となる型がカラーバリエーション豊富に展開される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。