朝食はピザを食べたほうがコーンフレークを食べるよりも健康であるという研究結果

飲食メディア『The Daily Meal』によると、朝食にピザを食べるのは、シリアル・コーンフレークを食べるよりも健康であるという。ピザはタンパク質、炭水化物、野菜、チーズなど様々な栄養のある食品が含まれたスーパーフードなのだという。

「驚くかもしれませんが、一般的なピザ一切れは、シリアル一杯とほぼ同じカロリー量なのです」と、理学修士のChelsey Amerは語る。カロリーがほぼ同じであるが、ピザの方がプロテインを多く含むため、眠い朝を乗り越えるエネルギーを体に与えてくれるのだそうだ。

子供向けの甘いシリアルはソフトキャンディーなどと同量の砂糖が含まれている。砂糖の含まれる甘いシリアルには、タンパク質や脂肪分などの栄養素も含まれておらず健康食品とは呼べない。ピザが朝食に一番オススメとは言えないが、甘いシリアルを食べるよりはいい選択肢なのかもしれない。「シリアルよりピザのほうが脂肪分が多く、糖分が少ないため、砂糖を摂取した後に急激に血糖値が下がる低血糖状態にもなりにくい」とChelsey Amerは付け足した。

7844c13a-bd2e-4ef8-a1a6-e7cabfb1e253_1.3479b54db367f2388eab55203bbdd89c

ただバランスの良いシリアルも、もちろんあるという。「食物繊維がたくさん含まれたシリアルなどを選べば、コレステロール値を下げ、血糖値を調節する効果がある」と栄養士のKeri Gansは『New York Post』で言及している。「朝にシリアルを食べるのは、大事な栄養を得るための良い手段である」とのこと。Keri Gansによると、バランスの取れたシリアルを食べれば約3gの砂糖と約6gの食物繊維を摂取できるそうだ。

しかしながら、シリアルにはチーズは含まれていないのでピザのほうがやはり優れた栄養食品かもしれない。

related

BEAMS JAPANが本格焼酎3社とコラボレーションしイベントを開催

東京・新宿のBEAMS JAPANで11/1(金)から、高橋酒造株式会社の米焼酎『白岳』、三和酒類株式会社の麦焼酎『いいちこ』、薩摩酒造株式会社の芋焼酎『白波』とコラボレーションし、イベント『焼酎のススメ。』を開催する。 このイベントではオリジナルパッケージのカップ焼酎の販売やトーキョー カル...

全国各地のローカルトライブが集合する万博『ようこそ!レペゼン万博』が明日開催

全国各地のローカルな食べ物、マーケケット、DJなどが大集合する万博『ようこそ!レペゼン万博』が9/14(土)に下北沢ケージ、ロンヴァクアンで開催する。

スイスの研究者が「ヒップホップを聴かせながら熟成させたチーズは美味しくなる」と発表

「音楽を流しながら育てた野菜や家畜は美味しくなる」といった話を耳にしたことはあるだろうか?日本では「モーツァルトを流しながら育てた野菜が美味しくなる」というものが有名だが、今回、スイスで「ヒップホップを流しながら熟成させたチーズが美味しくなる」という発表がなされた。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。