Bruno Marsのアルバム『24K Magic』が"Fineese (Remix)"効果でアルバムチャート4位に返り咲き

新たにCardi Bをフィーチャーし、90'sライクなミュージックビデオも話題となっているBruno Marsの"Fineese (Remix)"。その効果は絶大のようでアルバム『24K Magic』がビルボードアルバムチャート返り咲いた。

2016年にリリースされた『24K Magic』は4ヶ月以上もアルバムチャートの圏外にいたが、リミックスバージョンの効果で、先週よりも75%も売り上げが増加しアルバムチャート4位にランクインした。

リミックスバージョンはアルバムには元々収録されていなかったが、オリジナルバージョンの売り上げと合算される形となっているため、『24K Magic』のセールス増に反映されているとのことだ。

 

 

related

Bruno Marsの緊急来日公演が京セラドーム大阪と東京ドームで開催決定

これまでに15度のグラミー賞を受賞し、Anderson .PaakとのユニットSilk Sonicも話題となっているBruno Marsの緊急来日公演が、10月に東京と大阪で開催される。

ReebokとCardi Bのコラボコレクションから初のウェアが登場|コラボClub Cも

Reebokグローバルアンバサダーを務め、世界的に活躍する新進気鋭のラッパーCardi Bとのコラボレーションコレク ショ『Reebok × Cardi B』より、初のアパレル展開となる『Summertime Fine Collection』と、人気シューズClub C Cardiの新作モデルが、4月24 日(土)より発売される。

Cardi Bがコメディ映画『Assisted Living』の主演を務めることが明らかに

昨年もMegan Thee Stallionとの“WAP”が大ヒットするなど大活躍を見せたCardi B。そんな彼女が、映画界でも大スターになろうとしているようだ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。