柴田聡子が又吉直樹の初脚本ドラマ『許さないという暴力について考えろ』に出演

5月にアルバム『愛の休日』をリリースし、来年1月にはアナログバージョンのリリースも控えている柴田聡子。

これまでも音楽活動のみならず、詩集の発売やアート業界との関わり、CM出演などを行ってきた柴田が、NHK総合で放送されるドラマ『許さないという暴力について考えろ』に出演する。

12月26日(火) 22:00から放送予定のこのドラマは作家であり芸人の又吉直樹が初めて脚本に挑んだ作品。「許さない・不寛容」をテーマに、渋谷を舞台にしたシーンがカットバックで進む。

柴田聡子は、森川葵が演じる流行に流され葛藤する妹のチエを強烈な自己で見守る漫画家の姉役として出演する。

Info

1121_yurusanai_posterB7

又吉直樹×ドラマ×渋谷
特集ドラマ「許さないという暴力について考えろ」
出演  森川葵  森岡龍(発表済)
(追加)柴田聡子(ドラマ初出演)
  中田クルミ IZUMI 上川周作  山口翔悟
  田口浩正  斉藤暁   瀬戸たかの アンミカ  マンボウやしろ
  光石研   豊原功補  平泉成   でんでん  宮本信子
【放送予定】 2017年12月26日(火) 22:00~22:49 (NHK総合)

RELATED

大好評となったイ・ランと柴田聡子によるツアー第二弾が開催決定

2016年11月に全国7都市7公演を敢行し、その後、共作ミニアルバム『ランナウェイ』へと実った韓国のイ・ラン、日本の柴田聡子によるツアーの第二弾が7月に東京と大阪で開催される。

柴田聡子 in FIREとHomecomingsの初2マンがWWWの企画『dots』で実現

鬼才SSWとして名を馳せ、バンド編成でさらに豊かな表現力を獲得し本日初のバンドツアー千秋楽をリキッドルームで迎えた柴田聡子と、初めての日本語詞アルバムで更なる魅力を開花させ、話題の映画でも主題歌を担当するHomecomingsによる初の2マンが東京・渋谷WWWで開催される。

田名網敬一が本日放送の『情熱大陸』に出演

1950年代から創作活動を始め、グラフィックやイラスト、アニメーション、更には音楽やファッションまで幅広い活躍を続け日本ポップアート界の巨匠、果てはサイケデリックマスターの異名もとる田名網敬一。60年に及ぶ創作活動の中で今が一番充実しているという田名網が本日23:15~放送のTV番組『情熱大陸』に出演する。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。