The InternetのSydがチャリティーオークションを開催 | Vince StaplesやKehlani、Mac Millerも参加

The Internetでボーカルをつとめ、今年はソロアルバムもリリースしたSydがチャリティーオークションを主催するという。

SydはこれまでもLAの教会などに、自身の服を何度も寄贈してきたというが、ただ服を寄贈するのではなく、その服をオークションにかけ、そこで得たお金を寄付する方がより広く社会的貢献ができるのではないかと考え、このオークションを企画。

Sydは仲の良いVince Staples、Kehlani、Mac Millerなどにも参加を依頼し、ミュージックビデオやライブで着た衣装や、アルバム制作に使用した楽器などがオークションに出品されるという。このオークションで得た収益は音楽教育やホームレスの子供への教育支援を行う2つのNPO団体に寄付される予定だという。

Sydはこのオークションが今後も長く続けばいいと投稿を締めくくっている。オークションの詳細についてはこちらから。

related

【ライヴ・レポート】The Internet | メロウなグルーヴに満員の観客が酔いしれた東京公演

The Internetが、最新アルバム『ハイヴ・マインド』を引っさげ、約1年ぶりとなる単独来日公演ツアーをスタートさせた。

WONKとMALIYAによるThe Internet "La Di Da"のカバーのミュージックビデオが公開

来週東京と大阪で来日公演ツアーを開催するThe Internet。約1年ぶりの単独来日公演を前にしてWONKとMALIYAによる"La Di Da"のミュージックビデオが公開となった。

The Internetが東京・大阪で規模を拡大して来日公演を開催

昨年行われた来日ツアーでアルバム発売前にも関わらず東京、大阪 共に即ソールドアウトし、その人気を確かなものにしたThe Internet。アルバム『Hive Mind』を引っさげての来日ツアーが2月に東京と大阪で開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。