Lil Yachtyが21 SavageにTVゲームで負けて130万円以上を失う

アトランタの人気ラッパーLil Yachtyと21 Savageが、人気ゲーム『NBA 2K』で対決し、Yachtyが敗北し21 Savageに1万2000ドル(約134万円相当)を失ったとInstagramに投稿した。

#lilyachty loses $10,000 to #21savage over a game of 2k18.

DJ Akademiksさん(@akadmiks)がシェアした投稿 -

Yachtyは21 Savageに勝てると思い、この勝負を挑んだが、負けてしまい1万ドルを失ったことをビデオで報告している。その後結局、計1万2000ドル分も負けてしまったという。21 Savageは「奴はおれを倒せると思っていたようだ、Yachtyありがとう」とSNSにポストしている。

これがゲーム対決をしている2人の様子だ。笑顔を見せてもいるが、対決中は真剣そのもののようだ。最初2人はPS4で対決し、その時はYachtyが勝ったようだが、XBox版で対決したところYachtyは完敗したと認めている。

related

Bobby Shmurdaがついに釈放される|21 SavageやMeek Millらが祝福

“Hot Nxxxa”の大ヒットで知られるものの、2014年に銃器や薬物の所持を理由に逮捕され、それ以来6年以上収監され続けていたBobby Shmurda。そんな彼が昨日ついに釈放されたことが報じられている。

Lil Yachtyがカードゲーム『UNO』をベースとしたアクションコメディ映画を製作予定であることが判明

多くの方が一度は遊んだことがあるであろうカードゲーム『UNO』。大人数で盛り上がるにはうってつけのこのゲームは世界中で親しまれているが、なんとLil Yachtyが『UNO』をテーマとした映画の製作に乗り出していることが報じられている。

21 Savageを自身の楽曲にフィーチャーするには10万ドル以上が必要であることが判明

若手ラッパーにとって、人気のアーティストを自身の楽曲にフィーチャーすることは一つの夢だろう。しかし、21 Savageを客演に招くには相応の対価が必要になるようだ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。