サニーデイ・サービスの最新アルバム『Popcorn Ballads』から"クリスマス"の小西康陽リミックスが7インチでリリース

サニーデイ・サービスの最新アルバム『Popcorn Ballads』に収録されていた"クリスマス"が7インチシングルとしてリリースされることになった。

7インチはメンバーがリスペクトしてやまない小西康陽によるリミックスバージョン、メロウでジャジーな新たなるクリスマスナンバーとなった。B面には曽我部が書き下ろしたドリーミーでアコースティックな甘く切ないクリスマスソング"Rose for Sally(クリスマス・ソング)"が収録される。

リリースはクリスマスシーズン真っ只中の12/13となる。

Info

アーティスト:サニーデイ・サービス
タイトル  :クリスマス -white falcon & blue christmas- remixed by 小西康陽
フォーマット:アナログ7inchシングル
品番    :ROSE 216
価格    :¥1,500+税
JANコード :4582202441820
発売日   :2017年12月13日(水)

side A
クリスマス -white falcon & blue christmas- remixed by 小西康陽

side B
Rose for Sally(クリスマス・ソング)

related

サニーデイ・サービスとカネコアヤノのWWW Xでの2マンライブの映像が公開

昨年10月に東京・渋谷のWWW Xで開催されたサニーデイ・サービスとカネコアヤノの2マンライブの模様がYouTubeで公開された。

サニーデイ・サービスと曽我部恵一の新作が2ヶ月連続リリース

サニーデイ・サービスとメンバーの曽我部恵一の新作が11月と12月に2ヶ月連続リリースされる。

サニーデイ・サービスとカネコアヤノによる初の2マンライブが渋谷WWWにて10月に緊急開催

かねてより親交のあったサニーデイ・サービスとカネコアヤノによる初めての2マンが、渋谷WWW Xにて10月28日に開催されることが決定した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。