あめとかんむりの1stアルバム『nou』からメランコリックでダンサブルな"ready"のミュージックビデオ

元校庭カメラガールツヴァイのリーダーmolm'o'molによるソロプロジェクトあめとかんむりが11月にリリースする1stアルバム『nou』から"ready"のミュージックビデオが公開された。

ハウス、ポストダブステップの持つグルーヴィンかつ硬質なグルーヴのトラックを手がけたのはAVV名義で活動するMasayuki Kubo。そこに気だるくセンチメンタルなあめとかんむりによる淡々としたボーカルが乗る楽曲となっている。

あめとかんむりの1stアルバム『nou』には、Masayuki Kuboの他にpaperkraft、deejay 聖讃カリィ、Harada Canakoがトラックメーカーとして参加している。

Info

ame-nou_orig-1

あめとかんむり

1st album ”nou”

2017/11/8 release
track list
01. back
02. lie night
03. i know
04. rain rader
05. ready
06. with out you feat.八月ちゃん
07. summer time
08. hungry
09. wide
10. pelo (remix)
rap by molm'o'mol
all lyrics by jas
01 track by deejay 聖讃カリィ
02 04 05 06 07 track by masayuki kubo
06 vocal by 八月ちゃん(おやすみホログラム)
03 09 10 track by Paperkraft
08 track by Harada Canako

http://ametokanmuri.weebly.com/
・レーベルオフィシャルサイト
http://tapestokrecords.com/

related

あめとかんむりのリミックスEPが本日リリース | Stones TaroやRGL、KAZUHOが参加

molm'o'molによるプロジェクトあめとかんむりが、昨年リリースしたアルバムからのリミックスEPが本日リリースされた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。