細倉真弓が日本を含め東アジアで撮影した作品をまとめた写真集『Jubilee』を刊行

若手写真家として注目を集める細倉真弓が、2012年から2017年の間に、日本を始め台湾、香港など東アジアの各地で撮影した作品をまとめた写真集『Jubilee』を10/1に刊行する。

細倉は初期の静物やヌードのポートレートと東京郊外の風景を織り交ぜた作品で注目を浴び、近年ではその撮影範囲をアジアまで拡大し、一貫して被写体の繊細な美を力強く描き出す手腕で国内外から高く評価されてきた。

jubileepage1

jubileepage2

本作『Jubilee』では、自らの原点であるポートレートによる表現に回帰。風景の中の文字、都会のかけら、若者の裸体、植物のテクスチャーなどが等しく丁寧に撮影され、巧みに使い分ける自然光やカラーフィルターの元で被写体の沸点が捉えられている。

jubileepage3

jubileepage4

小説家ロブ・グリエの作品における迷宮的フラッシュバックにインスピレーションを得たという本作では、イメージが変容と再生を繰り返す。写真の再生という大きなテーマに挑んだ、細倉の作品世界が楽しめる。

jubileepage5

jubileepage6

Info
1709011_細倉さん写真集表紙fix

細倉真弓 - Jubilee

108 pages,4c, 21.4 × 29.3cm, Soft cover

Edited by Shigeo Goto, Mayumi Hosokura

Designed by Hideki Nakajima (Nakajima Design)

First edition, 1,000 copies

ISBN 978-4-902080-61-2C0072

5,000 yen (40€) + tax

related

NY在住の写真家・廣永竜太がメキシコシティーへの旅を記録した写真集『OBREGÓN CIUDAD DE MÉXICO』を記念した展示を開催 | マーチャンダイズも発売

NYを拠点にする日本人写真家の廣永竜太が、今年1月から1ヶ月間訪れたメキシコシティーの旅の軌跡を記録した写真集『OBREGÓN CIUDAD DE MÉXICO』を発表する。

山谷佑介の写真集『Tsugi no yoru e』の復刊を記念した写真展が開催 | WASTED YOUTHとのコラボTシャツも付いた特装版も販売

本日8/27(金)に写真家・山谷佑介が、限定150部で出版したデビュー作『Tsugi no yoru e』の復刊を記念した写真展が原宿・BOOKMARCで開催される。

寺沢美遊が9年ぶりの個展『UNOWNED』をLAIDBUGで開催 | 車と車にまつわる情景を撮影

東京・幡ヶ谷のギャラリーLAIDBUGでフォトグラファーの寺沢美遊による9年ぶりの個展『UNOWNED』が9/4(土)から開催される。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。