滝沢伸介や櫻木大悟、谷尻誠、山谷祐介などが登場するインタビュー集『CURIOSITY 2』

山木悠によるインタビュー集『CURIOSITY』は、20代の著者が世界を放浪しながら世界中の38人のクリエイター、アーティストにインタビューして出来上がった書籍だ。スウェーデンの陶芸家のリサ・ラーソンや、LUSH創業者マーク・コンスタンティンなどが登場する同書は自費出版ながら、驚異の売上を記録した。

そしてシリーズ第二弾となる『CURIOSITY 2』が10月に刊行されることになった。

多様な生き方を実践する建築家、写真家、デザイナーなど18名に、人生について問い、「こんな生き方・ 考え方もある」とオルタナティブな提案を行なう『CURIOSITY 2』。

第2弾には人気ブランドNEIGHBORHOODの滝沢伸介や、BEDWIN & THE HEARTBREAKERSディレクターの渡辺真史、建築家の谷尻誠、D.A.N.の櫻木大悟、写真家の山谷祐介や小林健太が登場する。

山木が「なぜその分野を選んだのか」、「どんな困難があったのか」と率直に問いかけることで浮き上がる様々な人生の形を、ぜひ同書で体験してほしい。

Info

CURIOSITY

『CURIOSITY (キュリオシティ)2』

山木悠[編著]

▼インタビュー掲載
滝沢伸介(「NEIGHBORHOOD」代表)、midori(コラージュアーティスト)、櫻木大悟(D.A.N. ボーカル)、荒木信雄(建築家・「アーキタイプ」代表)、幅允孝(ブックコーディネーター・「BACH」代表)、山谷祐介(写真家)、谷尻誠(建築家・「 SUPPOSE DESIGN OFFICE」代表)、水谷吉法(写真家)、都甲幸司( 翻訳家)、小林健太(写真家)、渡辺真史(「BEDWIN & THE HEARTBREAKERS」ディレクター)、高相朋基(セレクトショップ「VELVET」オーナー)、川島拓人(編集者・「kontakt」) 、比内直人(「NUTS ART WORKS 」サインぺインター)、小村希史(画家)、高橋紀人(インテリアデザイナー・「Jamo Associates 」代表)、ミヤギフトシ(アーティスト)、高木雄介(「OLD JOE」デザイナー)

A4変型・160頁・フルカラー・並製
予価 :1,500円+税
ISBN : 978-4-86647-034-4

http://diskunion.net/dubooks/ct/detail/DUBK187

related

小林泉美が手掛けたリズム絵本『エイト・オー・エイト – 声と手拍子で遊ぶリズムの絵本 -』の記念イベントが代官山 蔦屋書店で開催 | MUROもDJで出演

小林泉美が手掛けた音楽リズムを学べる児童書『エイト・オー・エイト – 声と手拍子で遊ぶリズムの絵本 -』の発売を記念したイベントが、4/2(金)に代官山 蔦屋書店で開催される。

『Verzuz』での4年ぶりのライブも話題となったD'Angeloの名作『Voodoo』を読み解く書籍が刊行

先週末に話題のプラットフォーム『Verzuz』で4年ぶりとなるライブを行い話題となったD'Angelo。

音楽プロデューサー松尾潔が初の小説『永遠の仮眠』を発表 | 音楽業界の内実を描き表紙には岩田剛典が登場

音楽プロデューサー、作詞家、作曲家として多くのアーティストに関わってきた松尾潔が、初小説となる『永遠の仮眠』を2/17(水)に発売する。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。