Cho Ongoによる写真展『usual』| Diaspora skateboardsの限定Tシャツも販売

Diaspora skateboardsに所属するフォトグラファーのCho Ongoによる写真展『usual』が、ACME Furniture目黒通り店で開催される。

本展では、Cho Ongoが出会った“一枚の写真”から表現された作品、約20点を展示、販売する。また、自身も所属するDiaspora skateboardsと制作した限定Tシャツもリリースされる。

photo1
Diaspora skateboards × Cho Ongo PHOTO T ※ACME Furniture目黒通り店のみでの限定販売

photo

photo2

いつか、某氏の古いアルバムを見た。 そこには様々な写真がストックされていたが、目に留まったのは、彼がただ洗濯をしている写真だった。 つまらなそうな表情と、「シケた日曜日」というキャプション。 その表情と、無造作につけられたキャプションが、妙に合っていると感じ、 本当につまらなかったのだろう、そんな日に撮られた写真に強く惹かれた。 特別な日と何もない日に優劣はなく、何もない日にこそ残したい瞬間があると思った。

Info

Cho Ongo(チョウ・オンゴウ) - “usual”

期間:2017年8月18日(金)~2017年8月27日(日)

場所:ACME Furniture 目黒通り店 電話番号:03-5720-1071

※19日と20日はCho氏が在廊します。

レセプションパーティー
初日にはささやかながらレセプションパーティーを開催いたします。 皆様お誘いわせの上ご来場くださいませ。

日時:2017年8月18日(金) 18:00~21:00

Cho Ongo

1989年生まれ。 大学の時に写真の現像にハマり、写真に興味を持つ。 そしてDiaspora skateboardsに出会い、本格的に写真を始める。 写真をひとつのコミュニケーションツールとして捉え、 写真の基本機能「記録・写実」を意識しながらシャッターを切る。

http://ongocho.com/

related

Diaspora skateboardsが2021 AWのLOOKを公開

Diaspora skateboardsが2021 AWコレクションのLOOKを公開した。 今季はオリジナルアイテムのラインナップを大幅に増やし、高い防寒性を誇るパフジャケットや、ハーフムーンポケットが特徴のワーデンジャケット、オーガニックメリノウールを使用したニットポロなど、オーセ...

山谷佑介の写真集『Tsugi no yoru e』の復刊を記念した写真展が開催 | WASTED YOUTHとのコラボTシャツも付いた特装版も販売

本日8/27(金)に写真家・山谷佑介が、限定150部で出版したデビュー作『Tsugi no yoru e』の復刊を記念した写真展が原宿・BOOKMARCで開催される。

Diaspora skateboardsからスイスのアーティストRamon Hungerbühlerとのコラボアイテムが登場|花と炎のイラストをフィーチャー

Diaspora skateboardsがスイス・チューリッヒのアーティスト / スケーターRamon Hungerbühlerとのカプセルコレクションを、8/28(土)発売する。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。