ジャスティン・ビーバーが日本を含む『Purpose World Tour』の残りの全日程をキャンセル

Justin Bieberが現在行っていた『Purpose World Tour』の残りの全日程をキャンセルすると発表した。

Complexなどに送られたBieber側のプレスリリースによると「予期せぬ事態のため」残りの全日程をキャンセルせざるを得なくなったという。

これまで『Purpose World Tour』は1年半をかけて、150回の公演を行い、残り14公演を残すのみだった。

この14公演の中には9/23と9/24に予定されていた東京公演も含まれていたが、現在のところ日本側からはキャンセルの発表はなされていない。

このキャンセル発表の数日前にBieberは中国での公演を中国当局から禁止されたという発表がされたばかりだった。

related

BALENCIAGAがKaty Grannan撮影によるポートレートシリーズを公開 | Justin Bieberも登場

BALENCIAGAがアメリカの写真家Katy Grannanが撮影したポートレートのシリーズを公開した。

Crocs™️とJustin Bieberのコラボレーションが実現

カジュアルフットウェアブランドのCrocs™️と言わずと知れた世界的人気アーティストJustin Bieberのコラボレーションで『Crocs™️ × Justin Bieber with drew Classic Clog』限定モデルが日本時間の10月14日(水)午前10時より、 Crocs™️公式オンラインショップにて発売される。

Justin Bieberのヒット中のニューシングル"Yummy"にSummer Walkerが参加したリミックスを公開

2/14(金)にニューアルバム『Changes(チェンジズ)』をリリースするJustin Bieberが、先行シングル"Yummy"にSummer Walkerが参加したリミックスを公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。