MigosがChris Brownとの争いについて語る | 『CULTURE 2』のリリース時期も明かす

MigosとChris Brownの間に緊張関係が走っている。Chris Brownの元カノKarruecheとQuavoとデートをしたことで小競り合いに発展したと思われていたが、必ずしもそうではないらしい。

BET Awardsでも両者は激突。

Offsetは“Ain’t no beef”と繰り返し、両者の間にビーフがないことを話した。

Migosはつい最近もJoe budden、DJ Akademiksらと一触即発の事態を起こしており、トラブルの多い状態が続いている。

こうしたトラブルだけではなくMigosは新作『CULTURE 2』のリリースについても10月になるとOffsetが明かした。それまでに抱えているトラブルが解決するのだろうか。

RELATED

Chris Brownに息子が呪いをかけられたと主張する母親が自宅の庭に聖書を投げ込む

どんなアーティストにも熱狂的なファンというのは少なからず存在する。アーティストにとってそのようなファンの存在はありがたいことだが、端から見た時にその熱狂加減がまるで何かに取り憑かれたかのように写ることがあるかもしれない。当人が気にしていなくても、周りの人はそんな当人の事を心配するだろう。それが我が息子ならなおさらだ。今回、Chris Brownが息子に呪いをかけたとしてChris本人の家まで出向き、庭に聖書を投げ入れるという奇行にでた母親が現れた。

Gucci Maneが「Migosは昔のMVでフェイクのチェーンをつけていた」と主張するもTakeoffに否定される

現在は不動の地位を確立しているGucci ManeとMigos。今回、Gucci ManeがMigosに対し思わぬ指摘を行なったことが話題となっている。

Migosの熱烈ファンがQuavoとOffsetの顔のタトゥーを入れる | Takeoffのものは今後入れる予定

近年のヒップホップシーンでも有数の成功を収めているMigos。そんな彼らの熱狂的なファンが、QuavoとOffsetの二人の顔をタトゥーに彫ったことが話題となっている。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。