ATCQやJ. Coleの作品にも参加するBIGYUKIのデビューアルバムが今夏リリース | ティザームービーが解禁

A Tribe Called Quest、J. Coleの最新作にも参加し話題となっていた、日本人キーボード奏者/作曲家/プロデューサーのBIGYUKIが、今夏デビュー・フル・アルバムをリリースすると発表した。

BIGYUKIは6歳でピアノを始め、高校卒業後渡米し、名門バークリー音楽大学へ入学。その後ニューヨークを拠点に活動開始、ジャズやR&B、ヒップホップとジャンルを横断して活躍している。

2016年にはアメリカの大手ジャズ専門誌”JAZZ TIMES”誌の読者投票でチック・コリアやハービー・ハンコックという大御所と並びベスト・キーボード奏者で入賞を果たすなどジャズ・シーンでも評価されながら、A Tribe Called QuestやJ. Coleの作品にも参加と、ジャンルを行き来する活動をおこなっている。

そして今夏リリースされるデビューアルバムのティザームービーが公開された。まだアルバムのトラックリストは発表されておらず、今後の発表を楽しみに待ちたい。

Info

BIGYUKI デビュー・フル・アルバム *タイトル未定
今夏リリース予定

■LINK
公式サイト(海外)
http://bigyuki.com/
ユニバーサルミュージック(日本)
http://www.universal-music.co.jp/bigyuki/
BIGYUKI Twitter
https://twitter.com/bigyukimusic
BIGYUKI Instagram
https://www.instagram.com/bigyuki/
BIGYUKI Facebook
https://www.facebook.com/BIGYUKI/

RELATED

BIGYUKIとD.A.N.の2マンイベントが開催決定

A Tribe Called QuestやJ. Cole、Kamasi Washingtonといったアーティストのライヴや制作にも参加するキーボーディストBIGYUKIと、昨年2ndアルバム『Sonatine』をリリースし日本を含むアジア5ヵ国、全17都市のツアーを成功させたD.A.N.の2マンイベントが、7/30(火)に東京・渋谷のWWW Xで開催される。

代々木上原にライヴスペースや撮影スタジオなどを兼ねた複合施設『OPRCT』がオープン | オープニングイベントにはBIGYUKIが出演

東京・代々木上原エリアに撮影スタジオ、イベントスペース、ライヴスペースなどを備えた複合施設『OPRCT』が、来年1月にオープンする。

ATCQやJ. Coleにも愛されるキーボーディストBIGYUKIの凱旋公演が開催

先週開催された朝霧JAMにも出演し、ベスト・アクトの声が挙がるほどの熱狂を作り上げたキーボディストBIGYUKIの来日公演が11/26(月)に東京・渋谷WWWで開催決定。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。