2016年の英最優秀アルバムに輝いたSkepta『Konnichiwa』が2枚組レッド・ヴァイナルでリリース

2016年5月にリリースされ、ローンチパーティが渋谷でも行われた、Skeptaのマーキュリー賞受賞作品『Konnichiwa』がレコードでリリースされることが発表された。

UKの最優秀アルバム賞であるマーキュリー賞を2003年にDizzee Rascalが『Boy In Da Corner』で獲得して以来10数年ぶりにグライムアーティストとして獲得したアルバムは特製レッド・ヴァイナルの2枚組で発売される。オーダーはPhonicaから。

RELATED

SkeptaがベルリンのライブプラットフォームCOLORSで“No Sleep”をパフォーマンス

先日ニューアルバム『Ignorance is Bliss』をリリースしたSkeptaが、アーティストのライブを動画配信するベルリンのプラットフォームCOLORSに登場。『Ignorance is Bliss』から“No Sleep”をパフォーマンスしている。

笹塚ボウルで全国各地のレコードショップなどが集まったフリーマーケットを開催

4/21(日)に東京・笹塚のボーリング場・笹塚ボウルで新興のヒップホップアパレルRap Attackが主催するフリーマーケットが開催される。

アメリカでレコードの売上がフィジカル音源売上の3分の1を占める

近年のレコードブームの再来により、2017年にはアメリカでのレコードの総売上枚数が1991年以来最高を記録した。そして、昨年もその勢いは続いているようだ。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。