MUROによる日本産AORミックス『DIGGIN' JAPANESE AOR mixed by MURO』がリリース

MUROが4/26に『DIGGIN' JAPANESE AOR mixed by MURO』をリリースした。

今作『DIGGIN' JAPANESE AOR mixed by MURO』は、世界中のディガーが注目している日本産のAORを収録、3曲は初CD化の音源となる。

その3曲は原田芳雄 - "NEVER CHANGE YOUR MIND"、竹下景子 - "ベッドサイドの子守唄"、上田正樹 - "寒い野原"だ。

今回のミックスについてMURO本人からのコメントも到着している。

今回のMIXは「JAPANESE AOR」というテーマで、80年代の楽曲をメインに選曲させて頂きマスター!
まだまだここ日本には、スポットが当てられていない名曲達が随分あるなーと、選盤しながら思い知らされマスター!
近年、世界でも注目が集まる和AORの世界を、思う存分御賞味あーれ?!!(MURO)

 

Info

MURO

ヴァリアス・アーティスト『DIGGIN' JAPANESE AOR mixed by MURO』
発売日:2017年4月26日
価格:¥2,300(税込)

CD購入はこちらから

01. つかみきれないシャボン玉 / 小椋 佳&フライング・キティ・バンド
02. NEVER CHANGE YOUR MIND / 原田芳雄 *
03. アメリカの夜 / 浅川マキ
04. グッド・バイ・トランスファー / ラジ
05. Dream is alive / 濱田金吾
06. ベッドサイドの子守唄 / 竹下景子 *
07. SORADAKI (空薫) / 門あさ美
08. HEART AND SOUL / 伊藤銀次
09. 愛のスーパーマジック / 稲垣潤一
10. 永遠の1/2 / 石川セリ
11. 恋はMAGIC / 京本政樹
12. JUST FEELING / 北原理絵
13. 夜風のインフォメーション / 濱田金吾
14. 寒い野原 / 上田正樹 *
15. スクランブル・エッグ / 野口五郎
16. 青春の光と影 / 兵藤未来
17. Gardenia / 加藤和彦
18. 今夜はドラマティック / 山本達彦
19. 夏・君にMy Love / BLUEW
20. Good Morning Kiss / 村田和人
21. 浮気な彼 / 風見律子
22. LOVE / RUSH

*初CD化音源

COPYRIGHT 2017 UNIVERSAL MUSIC LLC ALL RIGHTS RESERVED.

公式サイト:http://www.digot.jp
Twitter:https://twitter.com/djmuro
Facebook:https://www.facebook.com/MURODJPRODUCER-183057591764865/
Instagram:https://www.instagram.com/dj_muro/

related

TWIGYが10年ぶりとなるフルアルバム『WAKING LIFE』をリリース | D.Oが客演、プロデュースでMUROやOLIVE OILも参加

80年代後半から活動を開始した日本のヒップホップシーンのレジェンドの1人、TWIGYが、前作『Blue Thought』以来10年ぶりとなるオリジナル・アルバム『WAKING LIFE』を9/29(水)にリリースする。

MUROとOLIVE OILがM%O名義でのアルバムをManhattan Records限定でLPリリース

KING OF DIGGIN`ことMUROとOILWORKSのOLIVE OILが、 M%O(エム%オー)名義でのスペシャルアルバムをリリースする。

小林泉美が手掛けたリズム絵本『エイト・オー・エイト – 声と手拍子で遊ぶリズムの絵本 -』の記念イベントが代官山 蔦屋書店で開催 | MUROもDJで出演

小林泉美が手掛けた音楽リズムを学べる児童書『エイト・オー・エイト – 声と手拍子で遊ぶリズムの絵本 -』の発売を記念したイベントが、4/2(金)に代官山 蔦屋書店で開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。