A$AP RockyがJuicy JとD.R.A.M.をフィーチャーした新曲を披露。新作に収録か?

A$AP Rockyは昨日開催されたGUESSのポップアップショップのために、緊急来日。多くの目撃談がSNSを騒がせていた。

来日前にRockyはCoachellaのScHoolboy Qのステージにゲスト出演したが、アフターパーティーにも姿を現し、未公開の新曲を披露していた。

Rockyが姿を見せたのは、A$AP MobのDJユニットCozy BoysがプレイしていたWeedmapsのアフターパーティー。

そこでRockyはマイクを持つと未発表の新曲をCozy Boysにプレイさせた。この曲はJuicy JとD.R.A.M. をフィーチャー、バンギンなビートが耳に残るリリースされたらアンセムになりそうな1曲だ。その模様は下記の動画で見ることができる。

RELATED

A$AP Rockyがスウェーデンでのライブで巨大な檻の中に入ってパフォーマンス

今年の夏、一般人との乱闘騒ぎを起こしたことでスウェーデンにて数週間に及ぶ拘留を受けたA$AP Rocky。一時は国家間の問題にまで発展したものの無事に釈放され、先日より再びスウェーデンを訪れている彼が、巨大な檻に入ってライブを行なったことが話題を呼んでいる。

予定されていたA$AP Rockyのスウェーデンの刑務所でのライブが開催不可能に

今年の夏にスウェーデンにて乱闘騒ぎが原因の拘留を受けていたA$AP Rocky。一時は国家間の問題にまで発展したものの無事に釈放され、自身が拘留されていた刑務所の制服をデザインすることまで報じられていたが、今回、彼が収監されていた刑務所で開催を予定していたライブイベントが実現不可能になったことが明らかとなった。

トランプ大統領の弾劾公聴会でスウェーデンでのA$AP Rockyの逮捕が話題にのぼる

今年の夏、スウェーデンで乱闘騒ぎを起こしたことが原因で異例の拘留を受けていたA$AP Rocky。釈放のためにアメリカ政府が介入したことでも大きな注目を集めたその一件が、現在アメリカ議会で行われているトランプ大統領の弾劾公聴会にて話題にのぼったようだ。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。