Rich Chiggaが自身の成功を妬む人々をあざ笑う新曲"Back At It"を公開

インドネシアの注目ラッパーRich Chiggaが4月末からスタートするアメリカツアーを前に、新曲"Back At It"を公開した。

新曲"Back At It"はビートもChigga自身が制作したもので、いつもの不穏な空気を感じさせるフロウで、自身の成功を妬む人々をあざ笑っている。

Chiggaは4/28から5カ所でライブを披露するアメリカツアーを開催、すでにチケットが売り切れになっている日程もあり、その注目度の高さが伺える。

related

Rich Brian、Joji、Trippie Redd、Kris WuとBaauerのコラボ曲"18"がリリース

88Risingに所属するRich ChiggaことRich Brianと、同じく88RisingのJoji、さらに新鋭ラッパーのTripe Redd、Travis Scottとのコラボ曲も話題の元ExoのKris WuがBaauerプロデュースのトラックでコラボ楽曲"18"を発表した。

Rich ChiggaがBrianに改名し新曲"See Me"を公開

2月にデビューアルバム『Amen』をリリース予定のインドネシアのラッパーRich Chiggaが、本名のBrian ImanuelからとったBrianに改名することを発表。さらに新曲"See Me"をリリースした。

Rich Chiggaがデビュー作『Amen』を2月にリリースへ

"Dat $tick"などのヒットで知られるインドネシアの人気ラッパーのRich Chiggaが、来年2月にデビュープロジェクト『Amen』をリリースすることを発表した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。