石川直樹とED ROBERT JUDSONによるアート展 『TANSTAAFL』がNEPENTHES NEW YORKで開催中

NEPENTHES NEW YORKで5/24まで写真家の石川直樹とED ROBERT JUDSONによる、自然環境をテーマにしたアート展『TANSTAAFL』(タダより高いものはない)が開催されている。

ED ROBERT JUDSONは「日常の物事をヒントに架空の職人が生み出すアイディアツール」をコンセプトに、バネなどの工業用パーツを用いたレザープロダクトを展開するブランド。肩の負荷を安定させる「サスペンション機能」を搭載したレザーハンドルはレジ袋に取り付ける事を目的とし、大量消費の抑制を訴える新しい価値観のバッグとして提案している。

石川直樹

石川直樹

侵食するプラスチック汚染と美しい自然の対峙を表す本企画展は、極地から辺境の地まで世界中で活動を広げる石川直樹の協力の元開催されている。

この展示を通して世界のレジ袋における実情を知ることができ、自身の消費を見直す機会となっております。同時にPop Up ShopではED ROBERT JUDSONのレザープロダクトの販売も行っている。

石川直樹

石川直樹

Info

“NEPENTHES NY - “TASTAAFL” by ED ROBERT JUDSON × NAOKI ISHIKAWA

PLACE : NEPENTHES NEW YORK
307 West 38th St, New York, NY 10018
http://nepenthesny.com/

INSTALLATION DATE : March 24th - May 24th

CONTACT :  shop@nepenthesny.com

 

related

ゲームのバグをテーマにしたアーティスト岡田舜の個展『under/stand』が開催

東京在住のアーティスト岡田舜の個展『under/stand』が、幡ヶ谷のgallery communeで5/28(金)から開催される。

アーティストユニットMESによる個展『DISTANCE OF RESISTANCE/抵抗の距離』が代々木TOHにて開催

渋谷Contactの「ソーシャルディスタンスアート」を手がけたことも話題を呼ぶなど活躍をみせる新井健と谷川果菜絵によるアーティストデュオMESが、4年ぶりとなる個展『DISTANCE OF RESISTANCE/抵抗の距離』を代々木のアートスペースTOHにて開催する。

グラフィックデザイナーのD.O.X.によるプロジェクト「CAUSE AND EFFECT」のアーカイヴ展がgallery communeで開催

自身でもブランドを運営し、また国内外のブランドへのグラフィック提供や数多くのユニットとしても活動する東京在住のグラフィックデザイナーD.O.X.。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。