米国アカデミー賞公認&アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017が6/1から開催

米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭である「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア (略称:SSFF & ASIA)」が今年6/1日(木)から6/25(日)まで開催される。

今年で19回目となる本映画祭は、今年も140を越える国と地域から9,000本を超えるショートフィルムが集まり、その中から選りすぐりの約250作品が上映される予定だ。

日本で唯一の米国アカデミー賞公認短編映画祭でもある本映画祭の昨年グランプリ受賞作『合唱』が今年の2月に開催された第89回米国アカデミー賞短編実写部門で初めてオスカーを受賞するなど、本映画祭は国際的にも注目を浴びている。

【ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017】
■開催期間:6月1日(木)~6月25日(日)
■上映会場:東京5会場、横浜1会場 計6会場予定

■料金:無料上映  事前予約はPeatixにて、当日券あり
■オフィシャルサイト: http://www.shortshorts.org/
■主催:ショートショート実行委員会 / ショートショート アジア実行委員会

昨年のダイジェスト映像はこちら。

related

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。