ISSUGIとGRADIS NICEによる『DAY and NITE』のリミックスアルバムがリリース決定。16FLIP、JJJ、BUDAMUNKなどが参加

ISSUGIとNY在住のプロデューサーGRADIS NICEによるアルバム『DAY and NITE』から、新たにアルバムのオープニングを飾る"Blaze Up"のミュージック・ビデオが公開。また同作のリミックスアルバムも5月にリリースされることが発表となった。

"Blaze Up"のミュージックビデオは、アルバムのアートワークのイメージを落とし込んだビジュアルが印象的な内容になっている。

 

また同時に発表された5/3にリリースされるリミックスアルバムには、ISSUGIの別名義16FLIP、これまでにO.C.、A.G.などをプロデュースしてきたNYブロンクスのプロデューサーGWOP SULLIVANをはじめ、JJJ、盟友BUDAMUNKや福岡出身のビートメーカーCRAM、NYで活動するGRADIS
NICEにDJ SCRATCH NICE、大阪のビートメーカーDJ ENDRUN等が参加。さらにMASS-HOLEプロデュースによる新曲も収録される。

Info
アーティスト: ISSUGI & GRADIS NICE (イスギ・アンド・グラディス・ナイス)
タイトル: THE REMIX ALBUM "DAY and NITE" (ザ・リミックス・アルバム・デイ・アンド・ナイト)
レーベル: P-VINE / Dogear Records
品番: PCD-25225
発売日: 2017年5月3日(水)

related

ISSUGIとDJ SHOEがミックスアルバム『Both Banks』から新録曲のNo DJヴァージョンをコンパイルしたEPをリリース|ニューコンテンツ『SKILLS』でのパフォーマンス映像も公開

ISSUGIとDJ SHOEとのジョイントでリリースされた最新のミックスアルバム『Both Banks』。同作に収録されているGWOP SULLIVANやCRAM、EL moncherie(弗猫建物)のプロデュースによるISSUGIとしての新曲やMONJU名義の新曲、さらにはPUNPEE名義で2017年に発表された"Pride" feat. ISSUGI(Prod by Nottz)の16FLIP Remixといった新録5曲のNo DJヴァージョン(DJミックスされていないヴァージョン)をコンパイルしたデジタルEP『Both Banks EP』が本日リリースされた。

ChapahがJJJがプロデュースした新曲"Haribo"をリリース

VLUTENT RECORDSに所属するラッパー・ビートメイカーのChapahが、JJJがプロデュースした新曲"Haribo"を、本日7/28(水)にリリースした。

STUTSがバンド&ゲストと共に作り上げる単独公演がSTUDIO COASTで開催 | KID FRESINO、JJJ、NENE、PUNPEEも出演

今年は『大豆田とわ子と三人の元夫』の主題歌"Presence"が大きな話題となったSTUTSが、『“90 Degrees” LIVE at USEN STUDIO COAST』を10/27に開催する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。