アンダーグラウンドミニマルシーンのトップユニットRPR SOUNDSYSTEMが完全体で帰ってくる

Rhadoo、Petre Inspirescu、Rareshの3人によるルーマニアミニマルシーンのトップユニットRPR SOUNDSYSTEMが、4/1に東京・恵比寿のLIQUIDROOMに帰ってくる。

RPR SOUNDSYSTEMは、ルーマニアのシーンの事実上のボスであるRhadoo、作品が世界最高レベルのクオリティーの評価を獲得している唯一無二のアーティストPetre Inspirescu、特にメジャーシーンにおいても抜群の名声を確立しているRareshの3人によるスペシャルユニット。

RPR
RPR SOUNDSYSTEM

2015年4月に行われたLIQUIDROOMでの公演で、フロアを熱狂的な雰囲気に包み込んだ彼らが、オフィシャルVJであるDreamrecの来日も決定し、さらにパワーアップした完全な形で登場する。

RPR

RPR

2016年2月に行われた『Beat In Me feat. Rhadoo with Dreamrec VJ』で見せたDreamrecの鮮烈なビジュアルパフォーマンスにも注目だ。

RPR SOUNDSYSTEM

RPR SOUNDSYSTEM名義で出演するイベントは世界でも彼らにより選ばれたトップイベント・フェスのみ、ということで今回の東京公演に対する彼らの並々ならぬ熱意を感じることができるはずだ。

 

 

Info

RPR SOUNDSYSTEM

RPR SOUNDSYSTEM
RPR SOUNDSYSTEM with Dreamrec VJ @LIQUIDROOM

■日時
2017年4月1日 (土) 23:30 OPEN/START

■場所
LIQUIDROOM

■出演者

ー 1F LIQUIDROOM ー
RPR SOUNDSYSTEM (Rhadoo, Petre Inspirescu, Raresh / [a:rpia:r])
Dreamrec VJ

ー 2F LIQUID LOFT ー
KABUTO (DAZE OF PHAZE / LAIR)
DJ PI-GE (TRESVIBES SOUNDSYSTEM / Vis Rev Set)
Junki Inoue (Toi.Toi.Musik)

■料金
早割:3,800円 (Sold Out)
前売:4,800円 (clubberia, RA Japan, iFLYER, BANANA, disk union, Technique, Lighthouse Records, e+, LIQUIDROOMにて)
当日:6,000円

■問い合わせ
LIQUIDROOM 03-5464-0800 http://www.liquidroom.net

■※20歳未満の方のご入場はお断り致します。年齢確認のため、顔写真付きの公的身分証明書をご持参ください。(You must be 20 and over with photo ID.)

■Facebook Event Page
https://www.facebook.com/events/209168746155695/

RELATED

『カクバリズムの夏祭り』にbonobos、サイトウ”JxJx”ジュン、JUN KAMODAなどの追加出演が決定

8月25日に開催されるLIQUIDROOMの15周年記念公演『カクバリズムの夏祭り』の追加出演者が発表された。

LIQUIDROOMの15周年記念イベントシリーズで前野健太と5lackの2マンやカクバリズムの夏祭り、中村佳穂のワンマンなど6公演が決定

東京・恵比寿に移転して15周年となるLIQUIDROOMのアニバーサリーシリーズとして、すでに解禁されている9mm Parabellum Bulletの公演とThe Birthdayによるライヴに続いて6公演が解禁となった。 8/23(金)には親交が深い前野健太と5lackの2マンライヴを開催...

LIQUIDROOMのカウントダウンパーティーにYOUR SONG IS GOOD、Seiho、SEKITOVAのの3組が出演決定

東京・恵比寿のLIQUIDROOMによる恒例のカウントダウンパーティーに新たに3組のアーティストの追加出演が決定した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。