Aphex Twinのロゴのデザイナーがロゴと書体を解説

Aphex Twinのロゴの作者であるPaul Nicholsonがロゴの設計図と解説をinstagramに公開した。

グラフィック・アーティストであるPaul NicholsonはAphex Twinのために書体とロゴを作成した。1991年に彼は丸定規と定規を使用して手書きでロゴを作成した。

related

Aphex TwinがPolygon Window名義で初めてWARPからリリースしたアルバム『Surfing On Sine Waves』が完全版としてリイシュー決定

Aphex TwinことRichard D. JamesがAlbumが別名義のPolygon Windowとして1993年にリリースしたアルバム『Surfing On Sine Waves』が、完全版としてリイシューされることになった。

Aphex Twinのプレミアライヴショーが緊急配信決定

Aphex Twinが元印刷工場をリノベーションした巨大クラブPrintworksで、9/15(土・日本時間では9/16)に披露するA/V(オーディオヴィジュアル)ライヴセットの模様が配信されることになった。

Warpの30周年を記念したPOP UPが開催 | 大竹伸朗デザインのTシャツやAphex Twin、Flying Lotusなどのアーティストグッズも販売

革新的なエレクトロニックミュージックをはじめとして、音楽史に多大な功績を刻み続けてきたUKのレーベルWarpが今年30周年を迎えた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。