『The Documentary DEV LARGE/D.L』の1日限りの上映とスペシャルなトークショーが決定

スペースシャワーTVが主催する音楽とカルチャーの祭典「TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017」の一環として、音楽映画を大画面とライブハウスならではの臨場感あふれる高音質で上映するイベント「MOVIE CURATION 〜特上音響上映会〜」を3/6(月)にShibuya WWWにて開催する。

上映作品には、D.L a.k.a DEV LARGEのドキュメンタリー『The Documentary DEV LARGE/D.L』が決定した。

『The Documentary DEV LARGE/D.L』はBUDDHA BRANDのメンバー、そしてソロアーティストとして多くのクラシックチューンをリリースした日本語ラップシーンの立役者の1人DEV LARGEの人生を追ったドキュメンタリー。スペースシャワーTVで主にBUDDHA BRANDでの活動を追った前編、その後のソロワークの模様を後編としてオンエアされたものを、今回の上映にあわせダイジェスト編集したものを上映する。

さらにBUDDHA BRANDのメンバーである、CQや親交の深かったLUNCH TIME SPEAXのGOCCIやFLICKのGO、そしてダースレイダーが出演するトークショーも同時開催となる。チケットは現在発売中だ。

Info

 TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017 MOVIE CURATION 〜特上音響上映会〜
日時: 3/6(月)    場所: Shibuya WWW
「『The Documentary DEV LARGE/D.L』SPECIAL EDITION」 (OPEN 20:30 / START 21:00)
チケット発売中: ¥1,800-(税込)  https://tokyomusicodyssey.jp/movie/

RELATED

Hi’Specがプロデュースした映画『きみの鳥はうたえる』のサントラが今月リリース | OMSBの未発表曲も収録

SIMI LABのHi’Specが劇伴をプロデュースした三宅唱監督の映画『きみの鳥はうたえる』のサントラが、7/31(水)にデジタル先行リリースされる。

豊田利晃監督の新作短編『狼煙が呼ぶ』のスペシャル上映イベントがWWWで開催決定

『ポルノスター』、『青い春』、『空中庭園』などで知られる豊田利晃監督の新作短編『狼煙(のろし)が呼ぶ』のスペシャル上映イベントが東京・渋谷のライヴハウスWWWで開催されることになった。

GEZANのドキュメンタリー映画『Tribe Called Discord:Documentary of GEZAN』公開初日に投げ銭上映が決定

GEZANのドキュメンタリー映画『Tribe Called Discord:Documentary of GEZAN』が、いよいよ6/21(金)から公開となるが、今回GEZANの活動にシンクロする前代未聞の上映方法が決定した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。