BrodinskiによるレーベルBromanceが5年間の活動に終止符

人気DJでありアーティストのBrodinskiとManu Barronによるフランスのパリを拠点とするレーベル、Bromanceが5年間の活動に終止符をうち活動を停止することが発表された。

Bromanceは5年間で50リリース、300以上の主催パーティーを開催、ヒップホップや最新形のダンスミュージックを折衷したサウンドを展開し、フランスのダンスミュージックシーンに新風を巻き起こしたレーベルとして高い人気をほこってきた。

レーベルからリリースしたアーティストはこれまでにBrodinskiをはじめ、Danny BrownやKaytranada、Sam Tibaなど個性の強いアーティストばかり。

Manu Barronがオフィシャルサイトに投稿した文章には、レーベル閉鎖はプライベートな理由だとして明かしていないが、「Bromanceは理想郷だった」とレーベルメイトやファンへの感謝を綴っている。

またレーベルの最後を飾るミックスがSoundCloudにアップされている。このミックスはもちろんこれまでのBromanceのリリースで構成されたものだ。

Track List

1. GENER8ION - Walled City
2. Louisahhh - In My Veins
3. G. Vump - Feeling
4. Myd - Uberty
5. Brodinski Feat. Louisahhh - Let The Beat Control Your Body
6. Monsieur Monsieur - Lucid (Jimmy Edgar Remix)
7. Gesaffelstein - Depravity
8. Panteros666 - SnareDrum Warfare
9. Brodinski Feat. SD - Can't Help Myself
10. Louisahhh & Maelstrom - Friction (Rave Mix)
11. Myd - Número Uno
12. Gesaffelstein - Control Movement
13. Louisahhh & Maelstrom - Night Clubbing
14. Para One & Myd - Brooklyn
15. Distal - Flawless Weapon
16. Illangelo - Clockwork (Instrumental)
17. Shy Glizzy - Woah (Prod. By Brodinski)
18. Suicideyear - Finale
19. Club cheval - Decisions
20. Myth Syzer & Ikaz Boi - Nobody
21. Jeff Chery - Sick Of Myself (Prod. By Sam Tiba)
22. Evil Nine & Danny Brown - The Black Brad Pitt (Original + Gesaffelstein Remix)
23. GENER8ION - The New International Sound
24. Myd Feat. Twice & Lil Patt - No Bullshit
25. Sebb Bash - Pulaski
26. Sam Tiba - Still Breathing
27. 8tm - Airport
28. GENER8ION - Eleven
29. Myth Syzer & Ikaz Boi - High Feat. Hamza
30. Kohh - Paris (Sam Tiba Remix)

related

Loota、Brodinski、Modulawによるコラボアルバム『Helheim』が10月にリリース | Tohji、Gliiicoに加え韓国のラッパーMOSS OMENも参加

Tohji、Brodinskiとのコラボ作『KUUGA』や、SebastiAn、Surkin、Sam Tibaなどフランスのプロデューサーたちとのコラボレーションなど独自の道をいくLootaが、BrodinskiとスイスのプロデューサーModulawとコラボしたアルバム『Helheim』を10/7(金)にリリースする。

Brodinskiの来日公演にkZm、ralph、JUMADIBAなどが出演

先週発表されたBrodinski来日公演に国内から出演するアーティストが発表された。

Brodinskiの来日公演が渋谷 Visionで決定

フランス出身のプロデューサーでレーベルBromanceの創設者として知られ、Tohji, Lootaとの共作『KUUGA』を手がけたBrodinskiの来日公演が、8/19(金)に渋谷Visionで決定した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。