The InternetのSydがBrandyやUsherに影響を受けたというソロデビューアルバム『Fin』をリリース

The Internetは今年メンバーのソロアルバムをリリースしていくとアナウンスしていた。その予告通り1月に早くもMatt Martiansがアルバム『The Drum Chord Theory』をリリースしたのに続いて、本日ボーカルのSydがアルバム『Fin』をリリースした。

『Fin』はSydが先立って発表していたようにThe Internetのオーガニックなテイストのバンドサウンドではなく、よりアーバンでメインストリームな作品となっている。1stシングル"All About Me"におけるクールかつセクシーなテイストや、フラットなテンションの"Dollar Bills"、新鋭6lackをフィーチャーした"Over"などを収録。

Zane LoweのApple Musicの番組に出演した際もSydは「私はポップミュージックで育った」と発言、「私にとって最初のアルバムはBrandyの1stやUsherの『My Way』、Britney Spearsのアルバムだった」と語った。

BrandyやUsherの影響が大きいという『Fin』にはInternetのSteve LacyやMeLo-X、Hit-Boy、Haze、6lackなどが参加している。

同じくソロアルバムをリリースしたMatt Martians曰く今年は「バンドとしてカムバックし新しいThe Internetのサウンドを見つけるために、より引き締め、個人として成長する必要がある」という。

2人に続き今年Steve Lacyもソロアルバムをリリース予定だ。

 


 

related

【ライヴ・レポート】The Internet | メロウなグルーヴに満員の観客が酔いしれた東京公演

The Internetが、最新アルバム『ハイヴ・マインド』を引っさげ、約1年ぶりとなる単独来日公演ツアーをスタートさせた。

WONKとMALIYAによるThe Internet "La Di Da"のカバーのミュージックビデオが公開

来週東京と大阪で来日公演ツアーを開催するThe Internet。約1年ぶりの単独来日公演を前にしてWONKとMALIYAによる"La Di Da"のミュージックビデオが公開となった。

The Internetが東京・大阪で規模を拡大して来日公演を開催

昨年行われた来日ツアーでアルバム発売前にも関わらず東京、大阪 共に即ソールドアウトし、その人気を確かなものにしたThe Internet。アルバム『Hive Mind』を引っさげての来日ツアーが2月に東京と大阪で開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。