anybodyuniverse×BootyTune×DSO×GORGE.INによるコラボコンピレーション『QUATTUOR STELLA』

性転換を宣言し、Seapunkを封印したLily(ex.Ultrademon)の2016年来日ツアーを企画したanybody universe、Booty Tune、GORGE.IN、Lilyが主宰するDeep Space Objectsの4レーベルによるコラボコンピレーション『QUATTUOR STELLA』が1/1にリリースされた。

『QUATTUOR STELLA』は元々は来日ツアーをきっかけに製作がスタートしたが、その後Lilyが日本人と結婚し、日本に移住することが判明したため、Lilyがビザを取得できるまでの間のサポートが裏テーマとなっており、売り上げをお祝い金として全てLilyに還元することになっている。

2月25日には参加者のほとんどが出演し、TRIANGLE大阪でanybody universe1周年、Lily歓迎&祝賀、リリースパーティを兼ねたイベントも開催される。

トラックリストは以下で、『QUATTUOR STELLA』はこちらから投げ銭制でダウンロードできる。

Lily

[ track list ]
01. Del Dot - Shanghai / Deep Space Objects
02. Ennnn - Rave Scene 16 / anybody universe
03. KA4U - girigirihindi / Friend from MIDI_sai/AMENDJZ
04. hanali - Go Sprint / GORGE.IN
05. Gnyonpix - Pathetic / Booty Tune
06. Satanicpornocultshop - La Vie En Rose (DJ Paypal remix) / Booty Tune
07. D.J. Fulltono - Afternoon Tea / Booty Tune
08. Uncle Texx - Battle Trak0 / Booty Tune
09. extremeOBSN - Sweetsong / anybody universe
10. Drastik Adhesive Force - impulse / GORGE.IN
11. souj - drone tribe Friend from / 全滅crew
12. Indus Bonze - Yamabushi / GORGE.IN
13. Hiroki Yamamura - Pulsar / Booty Tune
14. Limited Toss - Popipapopo / Friend from CLOCK HAZARD
15. Lily - Girlcock / Deep Space Objects
16. Laxenanchaos - Natsuowari / anybody universe

related

「Tribal Connection」が幡ヶ谷forestlimitにてスペシャル・パーティーを開催 | Booty Tune、House Not House、VOIDが集結

ジャングルを中心に熱い音を楽しめる東京の名物パーティー「Tribal Connection」が、2017/4/29(土)に幡ヶ谷forestlimitにて、BOOTY TUNE、House Not House、VOIDの3組を迎えたスペシャル・パーティーを開催する。 61回目を数える今回はハウ...

コンピレーション『QUATTUOR STELLA』のリリースパーティーがTRIANGLE Osakaで開催

今年の元旦にanybody universe、Booty Tune、Deep Space Objects、GORGE.INの4レーベルが共同となってリリースされたコンピレーション『QUATTUOR STELLA』。

DJ Rashadの突然の死から2年。彼の偉大なる足跡を映像と音楽で辿る

今年の4月26日で、Juke/FootworkのパイオニアRashadの突然の死去から2年が経つ

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。