Emily Ratajkowskiが無断で出版されたヌード写真集に対し「暴力」だと怒りの告発

先日人気写真家のJonathan Lederが、トップモデルで女優としても活動するEmily Ratajkowskiを、撮影した写真集『Leder/Ratajkowski』を刊行した。これまでに未発表のヌードも含んだこの写真集は大きな話題となっているが、モデルとなったEmily Ratajkowskiはこれまで、この写真集に対してなんの言及もしてこなかったが、その理由が明らかになった。

この写真集は、Emily Ratajkowski本人の許可なく出版されたもので、暴力だとEmily RatajkowskiはTwitterで主張する。

常々、女性の体をどう見せるかについては女性自身が決めると主張しているEmily Ratajkowskiは、この写真集が自身の主張と全く逆の立場で製作されたものと続ける。

そして「女性は自身のセクシュアリティと体を、いつどうやって見せるか選ぶことができる」と再度自身の意見を表明し、最後に「私の体は、私が選ぶ」と一連のツイートを締めくくった。

この主張に対してJonathan Lederは、何のリアクションもしておらず、現在も写真集の予約がオフィシャルサイトで行われている。

related

「バグった」写真をテーマにした志賀俊祐の個展がGallery COMMONで開催

ファッションや広告を中心に活動するフォトグラファー志賀俊祐の個展『bugs」が、東京・原宿のGallery COMMONで2/28(金)から3/1(日)まで開催される。 志賀が2018年より製作を開始したこのシリーズは、デジタルカメラで撮影した日常の風景写真をPCにてプレビューし、PC自体に負...

Bronze56kやPalace Skatebordingなどにも帯同するフォトグラファーのColin Sussinghamの展示がSALT AND PEPPERで開催

NYを中心に活動するフォトグラファーで、Bronze56kやAlltimers、Palace Skatebordingにも帯同するColin Sussinghamの写真集『New York Zine』、 『no breaks』が、SALT AND PEPPERとC7Cから復刻される。

LAを拠点に活動するフォトグラファーAlexis Grossの写真展『LEAVE ROOM FOR ERROR』がLAID BUGにて開催

LAを拠点に活動するフォトグラファーAlexis Grossの写真展『LEAVE ROOM FOR ERROR』が、1/11(土)よりLAID BUGにて開催する。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。