仙人掌初のオフィシャル・ソロ・アルバム『VOICE』のジャケットとトラックリストが公開

MONJUのメンバーとしてや多くの客演などで、圧倒的な存在感を東京のヒップホップシーンでみせつけてきたラッパーの仙人掌の、初めてのオフィシャル・ソロ・アルバム『VOICE』のジャケットとトラックリストが公開された。

 

先行シングルとして配信中の"BACK TO MAC"に参加しているERA、MUD(KANDYTOWN)を筆頭に既報どおりISSUGIやBRON-K、さらにはNEO
TOKAIを代表するYUKSTA-ILL、BLACK SMOKERからchi3chee、DOWN NORTH CAMPからCJ&JCらが参加。

また16FLIP、febb、WATTER、MASS-HOLE、FITZ AMBROSE、TRINITYTINY1、ZZY、DOPEY、そしてベイエリアの大物DJ FRESHなどがビートを提供している。リリース日は12/7となる。

Info

仙人掌

アーティスト: 仙人掌 (センニンショウ)
タイトル: VOICE (ヴォイス)
レーベル: P-VINE / WDsounds / Dogear Records
品番: PCD-25211
発売日:  2016年12月7日(水)

1. SPOON OF STREET
Prod by MASS-HOLE
2. STREET TALK
Prod by FITZ AMBROSE
3. HUSTLE AND BUSTLE
Prod by ZZY
4. FACE OFF
Prod by 16FLIP
5. GOOD DAY BAD COP
Prod by febb
6. WHIRLWIND / feat. MIZUKI KAMATA
Prod by DOPEY
7. BE SURE
Prod by ZZY
8. SKIT
Prod by ZZY
9. STATE OF MIND / feat. ISSUGI & YUKSTA-ILL
Prod by 16FLIP
10. BACK TO MAC / feat. ERA & MUD / shout by CJ&JC
Prod by DJ FRESH
11. HERE WE COME / feat. BRON-K
Prod by FITZ AMBROSE
12. SUNDAY
Prod by TRINITYTINY1
13. 罰
Prod by TRINITYTINY1
14. 愛
Prod by WATTER
15. VOICE / feat. MIZUKI KAMATA & chi3chee
Prod by FITZ AMBROSE

 

related

中目黒solfaが14周年アニバーサリーパーティーを4日間にわたり開催 | 仙人掌、ONENESS、Budamunkなどが出演

中目黒のクラブsolfaが14周年を祝うアニバーサリーパーティーを9/16(金)から9/19(月)の4日間にわたり開催する。

Daichi YamamotoとAaron Choulaiが2018年に発表したジョイントプロジェクト『WINDOW』から仙人掌、GAPPERが参加した"All Day Remix"が7インチでリリース

Daichi Yamamotoとジャズ・ピアニスト、作曲家、ビートメイカーのAaron Choulaiが2018年に発表したジョイント作『WINDOW』から、仙人掌、GAPPERをフィーチャーした"All Day Remix"が7インチでリリースされることになった。

hokutoがニューアルバム『plums』から客演に唾奇と仙人掌を迎えた"Imposter"のMVを公開|ボーナストラック追加でアナログ化も決定

年9月29日に発表した5年振りのフルアルバム『plums』から盟友の唾奇と仙人掌(MONJU)を迎えた"Imposter feat. 唾奇 & 仙人掌"のMVを公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。