マンションの一室で行われる秘密のイベント『REISM × VATES PRIVATE-SHIBUYA REMIX ROOM-』

日本アートシーンの底上げを目指し活動するクリエイトチームVATESと、ありそうでなかったベタースタイルをコンセプトに掲げる不動産会社REISMが、タッグを組み新しいライフスタイルの提案をお届けする招待者限定 / マンションの一室で行われる秘密のイベントREISM × VATES PRIVATE-SHIBUYA REMIX ROOM-が11/18 () ~11/19()の2日間に渡り開催される。

 

選ばれた来場者は、五感を刺激する様々なコンテンツを体験することができる。例えば、ミューラルアートとインスタレーションアートが混在する渋谷スタイルにREMIXされたアート居住空間、アートピースを配置した「らしく楽しむ」REISMモデルルームや、インテリアスタイリスト 遠藤慎也によるインテリアコーディネート、FAKE EYES PRODUCTION (DJ MAAR & Shigeo JD)によるオリジナルMIX音源などだ。

REISM

REISM

REISM

REISM

このプロジェクトに参加したアーティストは下記となる。

JON JON GREEN
imaone
・佐藤拓人 / ifax!
gaomoda
FAKE EYES PRODUCTION (DJ MAAR & Shigeo JD)
AI OKADA

またVATESオーガナイザー嶋本丈士がこのプロジェクトについての文章を書いている。

多種多様の人種が生活する東京 日本でありながら東京はTOKYOという特殊な街なのかもしれない 渋谷の中心地に突如現れたその部屋は 今とこれからの東京を代弁している秘密の「ReMix」

なんの変哲もないドアをあけると、そこはネオン管と植物が交差するアジアのどこかに存在する夜を連想させる廊下。

部屋に入るとテクスチャーとグラフィティ、、異なったスタイルのミューラルアートが混ざりあう

まるでこの東京に生活する様々な人種のカルチャーが混ざっているように…

古いものや壊されるものに息を吹き込み生まれ変わるその過程 それは、非常識が常識になっていく街でみせるTOKYOの新しいクリエイティビティ 渋谷の記憶に一瞬だけ現れる「PRIVATE」な秘密の場所

この場所を知ってるのはまだあなただけ

 

<Info>

REISM

日 時:2016/11/18~19
開 場:11月18日 17:00~21:00
11月19日 16:00~21:00
会 場:ノア渋谷#301 東京都渋谷区宇田川町36-2
・東急田園都市線 / 渋谷 徒歩5分
・山手線 / 渋谷 徒歩6分
・東京メトロ千代田線 / 明治神宮前 徒歩14分
料 金:無料 ※但し登録者のみ / 人数制限あり

本イベントは登録制となります。以下、特設サイトより申込みが可能。
http://www.re-ism.jp/vates/

related

ゲームのバグをテーマにしたアーティスト岡田舜の個展『under/stand』が開催

東京在住のアーティスト岡田舜の個展『under/stand』が、幡ヶ谷のgallery communeで5/28(金)から開催される。

アーティストユニットMESによる個展『DISTANCE OF RESISTANCE/抵抗の距離』が代々木TOHにて開催

渋谷Contactの「ソーシャルディスタンスアート」を手がけたことも話題を呼ぶなど活躍をみせる新井健と谷川果菜絵によるアーティストデュオMESが、4年ぶりとなる個展『DISTANCE OF RESISTANCE/抵抗の距離』を代々木のアートスペースTOHにて開催する。

グラフィックデザイナーのD.O.X.によるプロジェクト「CAUSE AND EFFECT」のアーカイヴ展がgallery communeで開催

自身でもブランドを運営し、また国内外のブランドへのグラフィック提供や数多くのユニットとしても活動する東京在住のグラフィックデザイナーD.O.X.。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。