The Weekndがニューアルバム『Starboy』は、「1000%」PrinceとDavid Bowieに影響を受けた作品だと明かす

11/25にニューアルバム『Starboy』をリリース予定のThe Weekndがウォールストリートジャーナル紙のインタビューに登場、新作について語っている。

 

まずThe Weekendは新作が今年それぞれ亡くなったPrinceとDavid Bowieの影響を受けた作品だと明かす。「Bowieのことはただ本当に好きだったよ、彼は究極の発明家だ」とBowieへの愛を語り、新作のタイトル『Starboy』はBowieの代表曲"Starman"へのオマージュだということも明かす。

急逝したPrinceとのレコーディングもする予定だったというThe Weeknd。「このアルバムは、1000%PrinceとDavid Bowieに影響されている」と偉大な2人のアーティストが大きな影響を与えられたアルバムであることを隠さない。

また先行シングル"Starboy"でコラボしたDaft Punkのスタジオを訪れた時の話もあり、「彼らのスタジオはまるで宇宙船だよ、いろんな機材が置いてあって。彼らの音楽の作り方や方法論はとても映画的だったけどね」と謎にみちたDaft Punkの姿について語った。

 

ウォールストリートジャーナル紙のThe Weekndのインタビュー全文はこちらから。

related

Tyler, The CreatorやA$AP Rockyがデモへの支持を表明|DrakeやThe Weekndは大規模の寄付を行う

先日のジョージ・フロイドさんが警察によって窒息死させられた事件に端を発する、人種差別への大規模な抗議活動。

The Weekndが自身のデビューミックステープ『House of Balloons』がR&Bシーンに与えた影響を振り返る

先日は待望のニューアルバム『After Hours』をリリースしたThe Weeknd。そんな彼が、自身のでビューミックステープ『House of Balloons』を発表した際のことを振り返っている。

The WeekndのレーベルXOとA BATHING APE(R)のコラボ第三弾が発売

The Weekndが主宰するレーベルXOと、A BATHING APE(R)の第三弾となるコラボレーションが発売決定。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。