岡村靖幸の映像作品『幸福2016』。三浦憲治、梅佳代、川島小鳥撮影の写真集が付くデラックスエディションも

岡村靖幸が11年半ぶりに発売したアルバム『幸福』リリース後である2016年春に行われた全国ツアー「幸福」の映像作品の発売が11/23に決定。新作アルバム『幸福』からの曲を中心に、ダイナミックな熱狂と興奮のステージを存分に堪能できる映像作品となっている。

完全受注生産のデラックスエディションは、通常盤に数曲分の映像が追加予定、さらに豪華写真集が二冊セットになる。

1冊は2014年及び2015年のツアーから選りすぐりカット満載の写真集『2014105ミウケン』(4C80P予定)。写真は日本一のロックフォトグラファー三浦憲治だ。

岡村靖幸
三浦憲治

もう1冊はツアー「幸福」のZepp DiverCity Tokyo公演の濃密な2日間の写真からなる『2016梅小鳥』(4C60P予定)。現代を代表する写真家、梅佳代、川島小鳥の二人が、同日・同時間に撮影を敢行。全体のフォルム、アートディレクションは、アルバム『幸福』のデラックスエディションと同サイズで、デザイン感も踏襲した豪華仕様になっている。

岡村靖幸
梅佳代
岡村靖幸
川島小鳥

デラックスエディションの申し込みは、オンラインショップSPACE SHOWER のみで受付。受付期間は本日から2016年10月16日(日)23:59までとなる。映像作品のみの通常盤は、全国CDショップ、EC販売サイトで予約・購入が可能。

岡村靖幸オフィシャルHP http://okamurayasuyuki.info/info/

RELATED

twelvebooksとflotsam booksによる写真集のPOP UP SHOP『Offline PhotoBook Shop』が京都で開催

海外の写真集などの国内ディストリビューションやコーディネートを手がけるtwelvebooksと、オンラインのみに存在するブックショップflotsam booksによるオフラインのPOP UP SHOP『Offline PhotoBook Shop』が、5/1(水)から京都の恵文社一乗寺店 COTTAGEで開催される。

Goro KosakaによるNYをテーマにした写真展が下北沢のFALSECRACKTOKYOで開催

これまでに数多くのヒップホップアーティストの写真や、自身の個展も開催してきた写真家のGoro Kosakaによる個展が東京・下北沢のFALSECRACKTOKYOで4/12(金)から1週間限定で開催される。

roshin booksとflotsam booksによる写真集に特化したアートブックフェア 『Photobook JP』の第2弾が開催

昨年roshin booksとflotsam booksの共同企画イベントとして横浜の大さん橋ホールにて開催され、4日間にのべ1万人以上の来場者数を記録した『Photobook JP』の第2弾が開催される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。