OGRE YOU ASSHOLEがニューアルバムとタワレコ限定のシングルをリリースへ

OGRE YOU ASSHOLEが問題作として名高いアルバム『ペーパークラフト』以来2年ぶりとなる新作『ハンドルを放す前に』を11/9にリリースすることを発表した。

 

ファースト・アルバム以来、久しぶりのセルフ・プロデュース作となる『ハンドルを放す前に』は過去最長の制作期間を経て、バンドの新しいフェーズが始まったことを予感させる1枚だ。

前作に続き、ジャケットのアートワークは出戸学。レコーディングはPEACE MUSICで行われ、エンジニアは中村宗一郎が担当した。

Ogre You Asshole

またOGRE YOU ASSHOLEはアルバムの発売に先立ち、9/28には完全限定生産のCDシングル『はじまりの感じ e.p.』を、タワーレコード限定で発売する。新アルバムから最もメロウな1曲と、収録されない2曲を収録している。

さらにアルバム発売を記念した全国ツアー・14公演の開催も決定。本日21時から2016年内の公式web先行予約を開始している。
受付URL:http://www.ogreyouasshole.com

「OGRE YOU ASSHOLE ニューアルバム リリースツアー 2016-2017」

11/26(土)  仙台 Hook

11/27(日)  熊谷 HEAVEN’S ROCK VJ-1

12/03(土)  札幌 Bessie Hall

 

12/09(金)  長野 ネオンホール

12/10(土)  金沢 vanvanV4

12/11(日)  甲府 桜座

12/16(金)  岡山 YEBISU YA PRO

12/17(土)  広島 4.14

 

2017年

01/14(土)  福岡 BEAT STATION

01/15(日)  鹿児島 SRホール

01/21(土)  名古屋 CLUB QUATTRO

01/22(日)  梅田 AKASO

01/28(土)  松本 ALECX

02/04(土)  恵比寿 LIQUIDROOM ※ツアーファイナル

《Release Info》

Ogre You Asshole
【アルバム】
アーティスト:OGRE YOU ASSHOLE
タイトル:ハンドルを放す前に
発売日:2016年11月9日(水)
※品番、価格は後日発表

収録曲:
1.ハンドルを放す前に
2.かんたんな自由
3.なくした
4.あの気分でもう一度
5.頭の体操
6.寝つけない
7.はじまりの感じ
8.ムードに
9.移住計画
10.もしあったなら

【シングル】

Ogre You Asshole
アーティスト:OGRE YOU ASSHOLE
タイトル:はじまりの感じ e.p.
品番:PTR-CD-30
定価:¥463+税
発売日:2016年9月28日(水)
※タワーレコード限定販売

収録曲:
1.はじまりの感じ
2.はじまりの感じ(vacant ver.)
3.わけもなく

related

OGRE YOU ASSHOLEの15周年ワンマンライブから"他人の夢"と"記憶に残らない"のライブ動画が公開

5/29(土)にTSUTAYA O-EASTで開催されたOGRE YOU ASSHOLEの15周年ワンマンライブから、2曲のライブ動画が公開された。

UNDERCOVERの2022 Spring-Summer Men’s CollectionにOGRE YOU ASSHOLEのアートワークが起用

UNDERCOVERの2022 Spring-Summer Men’s Collectionが公開となった。

OGRE YOU ASSHOLEの15周年ワンマンライブがLIVEWIREでの生配信が決定 | 2006年リリースのミニアルバム『平均は左右逆の期待』のストリーミングサービスでの配信もスタート

5/29(土) にTSUTAYA O-EASTにて開催されるOGRE YOU ASSHOLEの15周年ワンマンライブがLIVEWIREでの生配信も決定した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。