KANYE WESTインスパイアのクラフトビールはDr.◯◯パーの味?

私たちはKanye Westを聴くだけでなく、 ミュージック・ビデオを見て、彼のブランドのYeezyを着て、履いて楽しむことができる。そしてついにボルティモアのクラフトビール会社が『The Life of Pablo』味ならぬ『I MISS THE OLD KANYE』味のビールを完成させ、Kanye Westは「味わう」ものにもなった。

Kanye Westの複雑な人間性にインスパイアされ、 Stillwater Artisinal社はドクターペッパーの23種類のフレイバーを研究し、エールビールの一種「インペリアル・ポーター」として『I MISS THE OLD KANYE』ビールを完成させた。もちろんその名前はKanyeのアルバム『The Life of Pablo』に収録されている曲からとられており、ラベルも『The Life of Pablo』のジャケットを模したものになっている。

元エレクトロDJのBrianによって設立されたこのビール会社はDrakeにインスパイアされた『Hopvine Bling』という製品を過去にリリースしている。

@champagnepapi #hopvinebling ?

A photo posted by b. (@stillwater_artisanal) on

現在Stillwater社からこのビールを直接購入することはできないが、ボルティモアの酒屋には在庫が残っているかもしれないとのことだ。『I MISS THE OLD KANYE』ビールはアルコール8%、価格は1本10.99ドル。

via stillwater artisanal

RELATED

Kanye Westの教会を建てるアイデアにKim Kardashianも協力的なことが明らかに

先日、Kanye Westが自身の教会を設立することを計画しているとの報道があった。Coachellaでのパフォーマンスも話題となった「Sunday Service」など宗教的な面を近頃は多く見せているものの首をかしげざるを得ないこのアイデアだが、Kanyeだけでなく彼の妻であるKim Kardashianも教会設立に前向きであるようだ。

Kanye Westが自身の教会を設立か?

Coachellaでの圧巻のライブパフォーマンスが記憶にも新しいKanye Westだが、そんな彼が自身の教会を設立するのではないかと、今週発売されたPeople誌にて伝えられている。

Kanye WestがCoachellaの「Sunday Service」セットで新曲“Water”を披露

アメリカで現在開催されているCoachella 2019。その中で今日行われたKanye Westの「Sunday Service」セットでのライブが大きな話題を呼んでいる。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。