kiLLaがクルーとしてのファーストアルバム『GENESIS』をリリース

MUSIC  2018.01.24  FNMNL編集部

東京・渋谷発のクルーでYDIZZY、KEPHA、Arjuna、Blaiseの4人のラッパー、DJ の No Flower、ビートメイカーの acuteparanoia、デザイナーのYESBØWYなどで構成されるクルーのkiLLaがデビューアルバム『GENESIS』をリリースした。

同作はこれまで精力的なソロ活動や、クルーとしてはEPをリリースしてきたkiLLaによるファーストアルバムとなる。

冒頭の"INCEPTION"を除いて収録曲全てをクルー内のビートメイカー、No Flowerとacuteparanoiaの二人が手がけ、ゲストMCもなしでkiLLaのメンバーのみで制作されたものとなっている。

同作から"Murasaki"のMVのティザー映像が既に公開されている。

Info

GENESIS_4

2018.01.24(水)発売
kiLLa 1stアルバム『GENESIS』<BPMT-1007 / ¥2,500+tax>
1. Inception (prod. by DZA)
2. Murasaki (prod. by No Flower)
3. Faded (prod. by acuteparanoia)
4. Like This (prod. by No Flower)
5. Whole Lotta Gang (prod. by No Flower)
6. Late Night (prod. by acuteparanoia)
7. God Bless (prod. by No Flower)
8. Tokyo Haze (prod. by acuteparanoia)
9. XXX (prod. by acuteparanoia)
10. Slowdown (prod. by No Flower)
11. Rockstar (prod. by No Flower)
12. Nakama (prod. by acuteparanoia)
13. Ue Ni Iku (prod. by acuteparanoia)

MUSIC

FASHION

CULTURE