Machinedrumインタビュー!変化がもたらした新作『Human Energy』を語る

Travis StuartのユニットMachinedrumが本日新作『Human Energy』をリリースした。LAに引っ越したことや、婚約をしたこともあり心機一転、サウンドのアプローチがより暖かく、カラフルになった今作はこれまでのMachinedrumの作品でも、一番アーバンでポップな内容になっている。

『ヒップホップコリア』の著者が語る韓国ヒップホップへの愛と情熱

8月に日本では初となる韓国ヒップホップのガイド本『ヒップホップコリア』が出版された。韓国のヒップホップは現在日本でもKeith Apeの大ブレイクや『Show Me The Money』などにより、日本語ラップ好きからK-Popファンの間と、多方面から認知度が高まっている。『ヒップホップコリア』は総勢65組のアーティストのプロフィールと代表曲のレビューを中心に、重要アーティストへのインタビューや韓国ヒップホップの歴史なども掲載、韓国ヒップホップへの入門にはもちろん、マニアでもこれまで知らなかった事実が多く明かされている。

MONKEY TIMERSとokadadaがレジデント、新たな夜の風景を作り出す『LESS』パーティーレポート

写真 : Suzu Okada 取材:和田哲郎 8/19に代官山UNITで新しいパーティー『LESS』がスタートした。MONKEY TIMERSとokadadaがレジデントDJ、YOSHIROTTENがロゴやビジュアルを担当するというこのパーティー、まず興味深いのはレジデントのDJ2組が、この...