Refugee

パリ名物「愛の南京錠」が難民を救う

去年の夏にパリの愛のシンボルといわれている、橋に掛けられた愛の南京錠が撤去された。パリ市はその撤去した65トンもある南京錠の一部を販売し、それで得られた利益を難民支援団体やチャリティーに寄付するとDAZEDが報じた。

ベルリンの地下鉄の奥深くで何者かが居住していたような謎の小部屋が発見される

今年の1月。ベルリンの地下鉄内部に、チェックの壁紙にマティスのポスター、聖母マリアの細密画にレザーのソファ、シングルベッドとテレビ、IKEAのランプとSTARWARSの小説が備え付けられた謎の小部屋が発見された。