千葉雄喜がリリース前から話題の"チーム友達"を緊急リリースしミュージックビデオも公開

2021年末にKOHHとしての活動を引退した千葉雄喜が、新曲"チーム友達"を本日2/13(火)に緊急リリースした。

東京ドームシティホールで行われたザ・クロマニヨンズとの2マンライブを最後に引退したKOHH。現在千葉雄喜として、昨年末より開始した月刊文芸誌『文學界』で連載中の「千葉雄喜の雑談」をはじめ、元Tajyusaim BoyzのYoung Sex改めYan Sekuのデビューアルバム『NATURAL PUNKS』の総合プロデュース、MV監督・撮影・編集も自身で行っている。また地元・北区 王子に実店舗を持つ衣類制作販売店Dogsのクリエーションなど、多岐にわたる活動をしている。

"チーム友達"はリリース前から既に多くのアーティストのリミックスバージョンが各所でお披露目されており、話題となっていた1曲。千葉雄喜としての初の楽曲はミュージックビデオも同時に公開されている。

Info

千葉雄喜

配信シングル 「チーム友達」

2024年2月13日(火)配信

※各音楽配信プラットフォームにて配信

▶️Streaming & Download https://linkco.re/MHGYrUcX 

RELATED

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。