18scottが新曲"New Balance"をリリース

藤沢出身のラッパー18scottが、新曲"New Balance"を本日2/7(水)にリリースした。

今作は3月上旬リリース予定の最新アルバムからの先行曲となっており、ジャージードリルのビート上で、自身の活動指針とも言える価値観や、ラップという表現方法への向き合い方を絶妙なバランス感覚で歌い上げた痛快な楽曲だ。

ミックス/マスタリングは前作に引き続き、Jelly Oneが担当。ミュージックビデオはShuto Yasudaが担当し、楽曲の持つ独特な世界観を躍動感溢れる大胆なカメラワークで表現している。

Info

【LinkCore】

https://linkco.re/hYnBFxBD

RELATED

18scottがBIMやG YARDなども参加した2ndミニアルバム『SCHOOLBOY』をリリース | WWWでリリパも開催

藤沢出身のラッパー18scottが、2ndミニアルバム『SCHOOLBOY』を3/8(土)にリリースする。

18scottが新作『People Around Me』から"Cry Later feat. 柊人"のミュージックビデオを公開

藤沢出身のラッパー18scottが、新作『People Around Me』から柊人をフィーチャーした"Cry Later"のミュージックビデオを公開した。

NF ZesshoがEP『Some Nights』をリリース|18scottやdhrma、Flat Stanleyが参加

福岡出身のラッパー/ビートメイカーのNF Zesshoが、新作EP『Some Nights』を3月2日にリリースする。 3曲入りの今作では自身のトラックに加え、LA在住のFlat Stanley、 EPISTROPH所属のdhrmaがトラックを提供。そして客演に18scottが参加している。...

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。