LootaがBrodinski、Jimmy Edgar、Doveとのコラボ曲"Eternity"をリリース

精力的に海外のアーティストとのコラボレーションを続けてきたLootaが、2024年初のリリースとなる新曲"Eternity feat. Dove"を1/19(金) にリリースする。

フランスのプロデューサーBrodinskiに加え、WarpからのリリースやLady Gagaのリミックスなど多彩な作品作りで知られるデトロイト出身のアーティストJimmy Edgar、現在はベルリンを拠点に活動する日本人シンガーDoveがコラボレーションした楽曲。アートワークはKensei Yabuno、クリエイティブはKiriが手がけた。

Info

Loota, Brodinski & Jimmy Edgar - Eternity feat. Dove [Single]
リリース日 : 2024年1月19日
各種配信サービスにて配信中
Artwork by Kensei Yabuno
Creative Direction by Kiri
視聴 : https://orcd.co/eternity_loota

RELATED

Lootaがニューシングル"Usual Suspects"をリリース

Lootaがニューシングル"Usual Suspects"を3/1(金)にリリースする。

Loota、Brodinski、Modulawによるコラボアルバム『Helheim』が10月にリリース | Tohji、Gliiicoに加え韓国のラッパーMOSS OMENも参加

Tohji、Brodinskiとのコラボ作『KUUGA』や、SebastiAn、Surkin、Sam Tibaなどフランスのプロデューサーたちとのコラボレーションなど独自の道をいくLootaが、BrodinskiとスイスのプロデューサーModulawとコラボしたアルバム『Helheim』を10/7(金)にリリースする。

LootaがGliiico、Brodinski & Modulawとコラボした"The Light"をリリース

Tohjiとの『KUUGA』など、独自のアーティスト性を貫き続けるLootaが、新曲"The Light feat. Gliiico"をリリースした。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。