宇多田ヒカルの新曲"Gold ~また逢う日まで~"の☆Taku Takahashiによるリミックスがリリース

宇多田ヒカルの新曲"Gold ~また逢う日まで~"の☆Taku Takahashiによるリミックスが8/25(金)にリリースされる。

☆Taku Takahashi (m-flo)

"Gold ~また逢う日まで~ (Taku’s Twice Upon a Time Remix)"と名付けられたこのリミックスは、かつて"DISTANCE(m-flo Remix)"を手掛け、昨年開催したDJイベントにも出演した☆Taku Takahashi (m-flo)が制作。オリジナル版とはうって変わったダンスチューンに仕上がっている。

☆Taku Takahashi (m-flo)コメント

「また誘ってもらえてめちゃくちゃ嬉しいです!原曲がすごく共感する曲だったので、オリジナルとはまた違った聴こえ方になるよう心がけました。リミックスと言いつつも、新しい声素材を録ってもらったり、意見を出し合いながら仕上げていくなど、セッションのように一緒に楽しく作ることができました。」

またリリース日の21:00には、block.fm「TCY Radio」のゲストに宇多田ヒカルが登場22:00ごろからはリリースを記念した、☆Taku Takahashi (m-flo) によるHikaru Utada Only mix DJ生配信の開催も決定した。

Info

「Gold ~また逢う日まで~ (Taku’s Twice Upon a Time Remix)」

https://erj.lnk.to/zUr9CD

RELATED

宇多田ヒカルがベストアルバムに収録される"Somewhere Near Marseilles -マルセイユ辺り- (Sci-Fi Edit)"を先行リリース

宇多田ヒカルが4月にリリースするベストアルバム『SCIENCE FICTION』から、"Somewhere Near Marseilles -マルセイユ辺り- (Sci-Fi Edit)"を先行リリースする。

宇多田ヒカルのベストアルバム『SCIENCE FICTION』の全収録曲が発表 | 新曲"Electricity"など26曲

宇多田ヒカルの自身初のベストアルバム『SCIENCE FICTION』の収録曲が発表となった。

宇多田ヒカルが月9ドラマ『君が心をくれたから』の主題歌を書き下ろし

12月でデビュー25周年を迎えた宇多田ヒカル。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。