CreativeDrugStoreがメンズケアブランド「MARO」とのコラボイベントを銭湯で開催

昨年活動10周年の節目を迎え、2023年にはクルーとしての1stアルバムをリリースするCreativeDrugStoreが、メンズケアブランド「MARO」とのコラボイベントを、東京・押上の銭湯・大黒湯で開催する。

今回のイベント会場には、普段のクラブやライブハウスでは体験できないような空間として銭湯をピックアップ。 コラボレーションの世界観を存分に味わえるイベントで、 CreativeDrugStoreのメンバーによるDJプレイも楽しめる。

日用品の中に溶け込むように、バスルームで発生する泡のイメージで表現したオリジナルロゴや、バスルームのタイル柄のタオル、海外の洗剤のパッケージを彷彿させる限定BOXなど、ディスプレイとしても置ける様な個性的でCreativeDrugStoreらしい仕上がりのコラボレーション商品も発売する。

CreativeDrugStoreが監修し制作した、CM風イメージムービーを公開。今回のためにLAで撮影を行い、メンバー自ら出演するムービーは海外の洗剤のCMをイメージし、 CreativeDrugStoreらしい、肩の力を抜いたコミカルな仕上がりとなっている。

Info

【 CREATIVE ROOM~SENTO Meeting~supported by MARO 】概要
会 期:2023年1月24日(火) 16:00~21:00
会 場:大黒湯
住 所:東京都墨田区横川3-12-14 入場方法:入場チケット制
価 格:4,000円(税込) イベント&チケットに関するお問い合わせ先:https://t.livepocket.jp/e/yeuen
イベントへの入場は、事前にチケットのご購入が必要となります。 入場チケットの購入は2023年1月12日(木) 18:00より下記のサイトにてご案内を開始します。
【特設サイトURL】https://www.maro-men.jp/cds
※未成年入場可能 ※チケットや販売商品には数量に制限がございます。売り切れ次第販売終了となります。 ※コラボ商品の販売は1種類一人1点までとさせて頂きます。 ※イベントの内容は、都合により変更または中止となる場合がございます。 ※その他、注意事項はチケット販売ページ記載に準じます。

related

CreativeDrugStoreの10周年を記念したBoTTとのコラボレーション | LOOKにはBIMとななまがりの森下が登場

CreativeDrugStoreの10周年を記念して親交の深いBoTTとのコラボレーションコレクションが発売される。

CreativeDrugStoreの10周年を記念したDiaspora skateboardsとのコラボコレクションが発売

今年10周年を迎えたCreativeDrugStoreが、Diaspora skateboardsとのコラボレーションコレクションを8/13(土)に発売する。

CreativeDrugStoreによるイベント『CREATIVE ROOM』がEBISU BATICAで3日連続開催

今年10周年を迎えるBIM、in-d、VaVa、JUBEE、doooo、HeiyuuからなるクルーCreativeDrugStoreが、主催イベント『CREATIVE ROOM』をEBISU BATICAで3日連続開催する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。