DJ RYOWがC.O.S.A.とKalassy Nikoffを迎え名古屋をテーマにした"Picture me rollin'"をリリース

DJ RYOWが2023年の1stシングルとして"Picture me rollin' feat. C.O.S.A. & Kalassy Nikoff"を本日1/8(日)にリリースした。

この楽曲は前日に開催された『EXCLUSIVE TOKAI CLUB 2023』(1月7日・Zepp Nagoya)で初披露され、MVも公開されたもの。

DJ RYOWと初コラボとなるC.O.S.A.が、自身のアーティストとしてのルーツである名古屋をテーマに綴り、盟友AK-69が別名義アーティストKalassy Nikoffとして参加。同じ街(名古屋)を誇り愛するKalassy Nikoffのエモーショナルな歌声と、言葉の羅列の滑らかさに思わず情景が思い浮かぶC.O.S.A.の詩的なリリック、そしてDJ RYOW率いるSPACE DUST CLUBのノスタルジックなビートがマッチした純度100%東海産の楽曲だ。

Info

DJ RYOW
Picture me rollin' feat. C.O.S.A. & Kalassy Nikoff
ピクチャーミーローリン フィーチャリング コサ アンド カラシニコフ

(配信サイト集約ページ)

https://linkco.re/YCvTtsBs

related

DJ RYOWが¥ellow Bucksを迎えた"WHO ARE U? 2022"をリリース

DJ RYOWがTOKONA-Xと制作した代表曲"WHO ARE U?"に、¥ellow Bucksを新たに迎えた"WHO ARE U? 2022"をTOKONA-Xの命日となる本日11/22(火)にリリースした。

DJ RYOWがLEXとのコラボ曲“ARIGATO”のMVを公開

DJ RYOWが12作目のオリジナルアルバム『Still Dreamin’』より、LEXとのコラボ曲“ARIGATO”のMVを公開した。

DJ RYOWのアルバム『Still Dreamin'』からOZworldを迎えた"Asian Groove"のミュージックビデオが公開

総勢20組ものアーティストが参加したDJ RYOWの最新アルバム『Still Dreamin'』から、OZworldを迎えた"Asian Groove"のミュージックビデオが公開された。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。