(sic)boyが12月にZepp Yokohamaで過去最大規模のワンマンライブを開催

今月新曲"君がいない世界 feat. JUBEE"をリリースしたばかりの(sic)boyが、12/29(木)にZepp Yokohamaにてワンマンライブ『(sic)boy one-man live "HOLLOW”』を開催した。

それに伴いチケットの先行抽選販売をスタートすることがアナウンスされた。今夏に開催した東阪ワンマンでは、チケットが瞬く間にソールドアウトし大成功を収めた。自身最大規模となるワンマンにも、期待と注目が集まる。

Info

タイトル:(sic)boy one-man live "HOLLOW"

開催日時:22022年12月29日(木)

開 場:18:00

開 演:19:00

料金:

1Fスタンディング:5,000円(税込)※整理番号付き                 

2F指定席:5,000円(税込)

会場:KT Zepp Yokohama             

会場住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-3-6

https://www.zepp.co.jp/hall/yokohama/

※未就学児入場不可

※ドリンク代別

※お1人様チケット4枚まで

※公演中止の場合を除き、お客様の体調不良および新型コロナウイルス感染によるチケットの払い戻しはいたしません。

【チケット詳細】

<オフィシャル先行受付(抽選)>

8月26日(金)20:00〜9月4日(日)23:59

<一般発売日>

2022年12月3日(土)10:00~

related

(sic)boyがメジャー1stアルバムからの先行シングル"Resonance feat. Only U"をリリース

昨年末に開催したKT Zepp Yokohamaでのワンマンライブでメジャーデビューを発表した(sic)boyが、アルバムからの先行配信シングルとなる"Resonance feat. Only U (Prod. KM)"をリリースした。

【ライブレポート】(sic)boy | 絶望を晒して、それでも未来に生きる

まず、2022年12月29日にKT Zepp Yokohamaで開催された(sic)boyのライブレビューを書いている私自身は、彼をデビュー当時から追い続けている熱心なファンというわけではない。

(sic)boyがnothing,nowhere.を客演に迎えた新曲"Afraid??"をリリース

シーンをクロスオーバーした活動を続ける(sic)boyが新曲"Afraid?? feat. nothing,nowhere."を、本日11/23(水)にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。