kZm & Gliiicoがニューシングル"Summer Of Love"をリリース | kZm擁するレーベルDe-void*が本格始動へ

kZmとカナダ・バンクーバー出身で現在は東京を拠点にするバンドGliiicoのコラボ曲"Summer Of Love"が、本日8/17(水)にリリースされた。

この楽曲は、ダブルネームでは初の作品となりGliiicoによるファンキーかつタイトなトラックの上で、kZmの一度聞いたら何度も口ずさみたくなるようなフックが印象的な楽曲。また、アートワークは両アーティストが普段から親交が深いKotsu (CYK)が担当している。

今回のリリースを皮切りにkZm & Gliiicoによるリリースは今後も行われていく予定で注目したい。

Info

リリース日:2022年8月17日(水)

アーティスト:kZm & Gliiico

タイトル: 「Summer Of Love」

各種ストリーミング:https://linkco.re/RS34ztsB

related

kZmのレーベルDe-void*によるイベント『Jungle Clash*』の第二弾が開催決定 | kZm × DJ DISK、Awich × Licaxxx、Benjazzy × 100KILOGRAMS、ralph × Double Clapperzなどが出演決定

6月に東京タワーの麓スターライズタワーで開催された『Red Bull Tokyo Unlocked』内で開催されたkZmによるレーベルDe-void*のイベント『Jungle Clash*』が10月に再び開催される。

kZmの楽曲"Summer Of Love"をイメージした SON OF THE CHEESEとのコラボアイテムが登場

kZmとGliiicoによるコラボ曲"Summer Of Love"をイメージしたSON OF THE CHEESEとのコラボレーションアイテムが登場する。

kZmによるレーベルDe-void*のPOP UPがDOMICILE TOKYOで開催

原宿のショップDOMICILE TOKYOで、kZmによるレーベルDe-void*のPOP UPが明日9/2(金)から開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。