新たな都市型フェス『 TONAL TOKYO』にCharli XCX、Jamie xx、Tohjiなどが出演決定

10/29(土)に有明アリーナで開催される「未来のクラシック・スタンダード」をテーマにした新しい都市型フェス『TONAL TOKYO』のラインナップが発表となった。

第一回目のヘッドライナーにはグローバルなポップアイコンであるCharli XCXが決定。他にもJamie xx、TohjiなどをはじめYears & Years、LANY、Tempalay、Kroiなどが出演する。

この他にもDJアクトを中心にしたサブステージや、充実したフード&ドリンクなど、フェスをより楽しめるコンテンツを現在企画中だという。

Info

▼名称

TONAL TOKYO supported by Coca-Cola

▼日時・会場

2022年10月29日(土)有明アリーナ

開場10:00 開演11:00

▼出演ラインナップ(メインステージ)

Charli XCX

Jamie xx

Years & Years

LANY

Rhye

Tempalay

Tohji

Kroi

and more…

▼チケット料金(税込)

入場チケット:16,500円

VIPチケット:30,000円(入場チケット+VIP特典)

<VIP特典内容> 

〇専用ビューイングシート(メインステージ・アリーナ内)

〇VIPラミネート(当日入場時配布)

〇VIPギフト(当日入場時配布・詳細後日発表)

※未就学児の入場不可

※小学生以上チケット必要 

※出演ラインナップ変更による払い戻しはいたしません。予めご了承ください

▼オフィシャルHP

https://www.tonal.tokyo

主催・企画・制作・招聘:Live Nation Japan・Creativeman Productions・Dentsu Inc.

協賛:Coca-Cola(Japan)Company, Limited

お問い合わせ:Live Nation Japan | info@livenation.co.jp 

注意事項

  • 開場・開演時間は変更になる場合がございます。
  • チケットの破損・紛失・公演日当日チケット忘れ等、いかなる理由でもチケットの再発行は行いません。
  • 第三者への譲渡、営利目的の転売、オークションへの出品は禁止致します。
  • 本公演は政府および各自治体、ならびに会場におけるガイドライン、要請を遵守し実施します。今後の感染状況や政府の方針などによりガイドライン、公演情報、感染症対策情報に変更が生じる場合もございます。ご来場の際は、必ず事前に公演特設サイト(https://www.tonal.tokyo)に掲載されている注意事項をご確認ください。

■チケット販売スケジュール■

  • ライブネーション・ジャパン・プレミアムクラブ先行:8/3(水)15:00~8/8(月)18:00
  • Creativeman 3A/モバイル先行:8/3(水)15:00~8/8(月)18:00
  • ライブネーション・メルマガ会員先行:8/9(火)12:00~8/11(木)23:59
  • プレイガイド独占先行:8/11(金)~8/26(金)
  • その他先行:8/27(土)~9/2(金)
  • 一般発売:9/3(土)

related

Tohjiの全国ツアーの東京追加公演が決定

Tohjiが開催する全国ツアー「t-mix Japan Tour 2022 ss」。前売りチケットが各所で完売する中、東京公演の追加公演が発表された。

Tohjiが全国ツアー『t-mix Japan Tour 2022 ss』を開催

ミックステープ『t-mix』が大きな話題を呼んでいるTohjiが、全国ツアー『t-mix Japan Tour 2022 ss』を開催する。

新作『t-mix』が話題のTohjiが同作にも参加したMechatok主催のロンドンで開催されるパーティーに出演

ミックステープ『t-mix』が大きな話題を呼んでいるTohjiが、6/25(土)にロンドンで開催されるパーティーに出演する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。