valkneeが新作EP『vs.』をリリース | hirihiri、ピアノ男、BENXNI、DC Mizeyが参加

valkneeが最新EP『vs.』を本日7/6(水)にリリースした。

Base Ball Bear、んoonといったバンドへの客演や、和田彩花、lyrical schoolの作詞など、ジャンルを越えて活動を行うvalknee。『vs.』には先行で発表されPitchfork Selectsなどのプレイリストに選出された"BET ME!"や、"DEVIL IN MY HEAD"なども収録している。

valkneeが社会や自分自身など様々なものと「vs.(対戦)」していく様子がハードなダンスミュージックに乗せて展開される。ビートは以前から共作しているhirihiri、RYOKO2000のピアノ男に加え、STARKIDSのBENXNI、DC Mizeyが参加した。アートワークはアーティストであり盟友のAOI ITOHが手掛けた。

Info

リリース情報

アーティスト: valknee

タイトル:vs. [EP] 

リリース日:2022年7月6日

URL: https://linkco.re/7B0171F0 (各種配信サービスにてリリース) 

RELATED

valkneeが等身大の自分・自分達をテーマにした1stフルアルバム『Ordinary』をリリース

valkneeの1stフルアルバム『Ordinary』が、本日4/10(水)にリリースされた。

valkneeが1stアルバム『Ordinary』を4月にリリース | WWWでのワンマンも開催

valkneeの1stフルアルバム『Ordinary』が、4/10(水)にリリースされる。 キャリア初となるこのアルバムには"WHITE DOWN JKT" "BREEEEZE"といった既発曲や、玉城ティナ主演映画『#ミトヤマネ』の主題歌となった新曲などを収録。 valknee ...

valknee、masaboy、hirihiriによるハロウィンな新曲"halloween bash"がリリース

ラッパーのvalknee、masaboy、プロデューサーのhirihiriによるハロウィンチューン"halloween bash"が、本日10/27(金)にリリースされた。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。