Friday Night PlansがEP『Come and Go』をリリース

Friday Night Plansが、本日7/1(金)に6枚目のEP『Come and Go』をリリースした。

ライブをイメージして制作した今作は心地よいギターサウンドと清涼感のあるシンプルな歌声を収録した作品で、3rd EP『Embers』から続く「レコード音質」を軸にした連作EPの4作目。

Info

▼6th EP “Come and Go”

T1 intro: transition 

T2 Moving

T3 Station hall

T4 skit: I'm okay

T5 335

T6 interlude: morning haze

T7 Some things never change

T2、3、5、7

作詞Friday Night Plans

作曲ENA ,Friday Night Plans

編曲ENA

T1、4、6

作曲ENA ,Friday Night Plans

編曲ENA

配信URL:https://linkco.re/Q0ga2GdN

related

PhewとFriday Night Plansによる2マンライブがWWWで開催

PhewとFriday Night Plansの初となる2マンライブが5/2(月・祝)に渋谷WWWで開催される。

Friday Night PlansがEP『When I Get My Playground Back』のLeo Youlagi監督によるビジュアルアルバムをリリース|オフィシャルインタビューも公開

Friday Night PlansがEP『When I Get My Playground Back』の14分間のビジュアルアルバムを公開した。

Friday Night Plansが5th EP『In The Rearview』をリリース

Friday Night Plans が本日1月28日に5th EP『In The Rearview』をリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。