Lil Soft TennisがEP『KiD』をリリース | JUMADIBA、rowbaiなども参加

Lil Soft Tennisが日記のような最新EP『KiD』を本日5/18(水)にリリースした。

"ばらまくbill"にはLil Soft Tennisの所属するコレクティブ、HEAVENが過去にリリースした”Pick up fast”での共演もあるラッパーのJUMADIBAが参加しており、楽曲のプロデュースはaryyによるもの。サウンドの広がりや壮大さを感じさせる"KiD"にはSSW/トラックメイカーのrowbaiが参加している。

アートワークの提供はtaiki higashida、デザインをLil Soft Tennis自身が行っており、ミックス・マスタリングも自身の手によるものだ。

Info

アーティスト:Lil Soft Tennis

タイトル:KiD

リリース日:2022年5月     18日

https://linkco.re/06FucypX

各種配信サービスにてリリース

◆トラックリスト

01. 24k

02. ouch!

03.piko

04. no mode freestyle

05. ばらまくbill (feat.JUMADIBA)

06. KiD(feat.rowbai)

RELATED

WWWの『NEW YEAR PARTY』が3フロアで開催 | JUMADIBA、lil soft tennis、Sound's Deli、みんなのきもち、okadada、E.O.U、SAMOなどが出演

渋谷のWWWが2024年のニューイヤーパーティーをWWW X、WWW β含めた3フロアで開催する。

lil soft tennisがアルバム『i have a wing』のリリースパーティーを9月に開催 | chelmico、VaVa、AMBR、JUMADIBAなどが出演

lil soft tennisが2ndアルバム『i have a wing』を本日8/9(水)にリリースした。

lil soft tennisが2ndアルバム『i have a wing』を来週リリース | chelmicoやVaVaに加えてRY0N4やkegønも参加

lil soft tennisが2ndアルバム『i have a wing』を8/9(水)にリリースする。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。