Gokou Kuyt & who28がバレンタインデーに新曲“Think about U”をリリース

Gokou Kuytとwho28が、2018年の“FANCY COZY”以来となるデュオでの新曲“Think about U”をバレンタインデーにリリースした。

近日公開予定のiPhoneのみで撮影されたミュージックビデオはSpikey Johnによるもので、SNSの世界や距離感をリアルに切り取った作品となっている。なお、楽曲に合わせて撮った動画をSNSに投稿する「Think about Uチャレンジ」も開催。詳細はGokou Kuytとwho28のインスタグラムをご覧頂きたい。

Info

Gokou Kuyt & who28 “Think about U”

2022.2.14 RELEASE

https://linkco.re/yByQ669A

related

レッドブルのヒップホップ専門チャンネル「レッドブルマイク」が1周年 | 『64 Bars』にRed Eye、新企画『RAP 賢者』にdodo、doooo、Gokou Kuyt、YUNG HIROPONが登場

レッドブルによるヒップホップ専門のYouTubeチャンネル「レッドブルマイク」が2月で1周年を迎える。それを記念して今月はスペシャルなコンテンツが続々と公開されていく。

who28が昨年リリースのシングル“pink”のリリックビデオを公開

昨年8月にリリースされた2ndEPも注目を集めたwho28が、昨年リリースされたシングル“pink”のリリックビデオを自身の YouTubeチャンネルより公開した。

【インタビュー】Gokou Kuyt 『U DESERVE IT!』|変化を曲にして、心の余裕を広げていきたい

外への広がりも感じさせるメロディックなフロウと、自身の生活をテーマにした距離感の近いリリックが10~20代を中心に支持を集めるラッパーのGokou Kuyt。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。